• HOME
  • カードマジック
  • コインマジック
  • 日用品・雑貨
  • マジック基本用具
  • DVD
  • 書籍
  • ムービー

商品詳細

  • 全情報表示
  • 商品紹介のみ表示
  • ユーザーレビューのみ表示

カタパルト

商品画像
ジャンル DVD / コイン
シチュエーション クロースアップ
マジシャン名 ブライアン・プラット
価格 ¥ 5,100(税込)
難易度 星
メモ おすすめ
紹介ツール

とっておきのコイン技法をどうぞ!

「カタパルト」とは古くからあるバニッシュ方法の1つです。しかし、あまり知られておらず、実際に使われるケースは滅多にありません。ある意味マイナーな技法な訳ですが、実はかなりのポテンシャルを秘めていると言う事で、スポットライトを当てたのがこのDVDです。

動画を見て頂ければ、カタパルトが使える技法である事は一目瞭然だと思います。他の技法ではこれ程ビジュアルで不思議な効果を生み出すのは不可能でしょう。ブラインアン・プラットはその良さを十二分に引き出しています。バリエーションやエフェクトへの応用も見事です。プラスチック容器にコインを貫通させる現象は、デビッド・ロスをして「驚いた。本当の魔法みだいだ!」と言わしめた程です。この技法を使いこなせれば、奇跡が可能になるのです。見逃す手はないでしょう。

カタパルト関係以外にも、ミッキー・シルバーを感激させた技法「ファニング・ピッチ」が収録されています。これまた革新的です。これを使えば、ありえないコインの移動が起こります。コインズ・アクロスの強力な武器になるはずです。ちょっと難しいですが、コインマンならぜひ物にしてください。

他にも色々と面白いアイディアが詰まっています。最高にエキサイティングなDVDです。

Basic Catapult Vanish
基本的なカタパルト・バニッシュ。手のひらに置いたコインに手をかざすとコインが消えます。
Catapult Pick-Up Move
カタパルト・バニッシュのバリエーション。コインをつまみ上げると消えています。
Catapult Open Book
カタパルト・バニッシュのバリエーション。両手を合わせてから開くとコインが消えています。
Catapult Coin Color Change (Sawa)
カタパルトを使ったコイン・チェンジ。
Snap Vanish
指パッチンでコインが消えます。
WSSV Move
デビッド・ウィリアムソンのストライキング・バニッシュですが、消えた後すぐに両手が空である事を示せます。
Index to Index Vanish
人差し指に置いたコインが、反対の人差し指でなでると消えます。
Dime Thru Tic Tac Box
コインをお菓子の容器に叩きつけると、貫通して中に入ります。
Dime Thrown Thru Tic Tac Box ("R"Move)
上のマジックのバリエーション。
Dime Thru Tic Tac Box WSV
同じくバリエーション。ストライキング・バニッシュを使った貫通。
Dime Thru Tic Tac Box D&P Version
もう一つバリエーション。ダイム&ペニーを使います。
Inside Out
サインしたカードを折りたたみゼムクリップで止めます。これに手をかざすと、裏表が入れ替わります。
T&R Borrowed Business Card
名刺を4つに破ってゼムクリップで止めます。これを撫でると復元します。
Jelly Bellied
3粒のジェリービーン(お菓子)を握り、観客に色を指定してもらいます。手を開くと、その1粒が消えています。
Absorption
借りたコインを指の上に置き、よく調べてもらった砂糖袋(未開封)で撫でます。すると、コインは砂糖袋の中に入ってしまいます。砂糖袋を手渡し、破ってコインを取り出してもらいます。
Linking Clips
ゼムクリップを2個手のひらに置き、反対の手をかざすと、ゼムクリップはリンクした状態になります。
Linking Lifesavers
輪っか状のお菓子を2粒手に置き、反対の手をかざすと、リンクした状態になります。
Fanning Coins Across
両手にコインを1枚ずつ持ちます。片方のコインでもう一方のコインを扇ぐと、そのコインは消えて扇いだ方の手に移ります。
Chuck Woolery Version
2枚ずつ両手に持ち、上と同じ様にすると、2枚いっぺんに移動します。
Red Light. Green Light.
赤いマーカーか緑のマーカーを指定してもらいます。予め出してあったポリ袋の中には指定された方のマーカーのみが入っています。
Wipe Away Vanish/Change
カタパルト・バニッシュのバリエーション
Sleeves Up Cool Guy Vanish
袖をまくってのカタパルト・バニッシュ
Magic By the Foot
コインの片面にサインをしてもらい、反対面にマジシャンがサインをします。このコインが消失して、マジシャンの靴の中から現れます。
One in Four
4枚のカードを軽く混ぜ、1枚の裏にイニシャルを書きます。もう一度4枚をよく混ぜ、表向きにしてテーブルに並べます。観客に1枚選んでもらい(フリーチョイス)、そのカードの裏を見るとイニシャルが書かれています。演技後全部のカードを調べてもらう事が出来ます。
Unexplainable Effect
デックの中から1枚選んでもらい、そのカードの裏に×印を書きます。この×を指で擦って消します。もう一度×を書き、擦って消します。次にカードを指で擦ると×印が現れます。
ユーザーレビュー
  • 全てのレビューを見る
  • この商品のレビューを書く

とっておきの技法
星

エミュール


私はコインマジックは、不思議に見える技法が少ないのですが、つまり何かやったなという感じがあったり、テクニックでうまくやっているだけという(事実その通りですし)感じですが、この技法はレギュラーコインで出来る、本当に魔法のように見える貴重な技法だと思います。

服装制限があるとはいえ、手軽ですし、練習していて面白いですよね。コインが消えるだけでなく、お菓子がつながったり、「矢れば出来る」のような現象も出来るわけですからね。難易度もそれほど高くなく、コインマジックが好きな人にとっては、是非マスターしたい技法ではないでしょうか。

またここまでひとつの技法を掘り下げていることに、価値があると思います。何度も繰り返し同じ技法が演じられますので、嫌でも見ていれば覚えますよね。

やはりひとつのことで、ここまでビジュアルにいろいろ出来るということを示してくれれば、参考になる部分も多々あります。

パッケージはチープですし、映像も決して綺麗な類ではないですが、内容の質の高さは折り紙つきです。

バニッシュだけでは、一般の人でも勘のいい人なら、どうやったか分かるでしょうから、チェンジとして活用するのが良いのではないでしょうか。うまくルーティーンに組み込めれば最高だと思います。

古典的手品
星

プロフェッサー2世


これは超古いタイプの
「手品(てじな)」です
ですから・・・
過剰な期待を持って
買わないでください
もし買ったら
「なんだ!チェッ!ダマされたわ」
とか
ボヤくかもしれません
手品はタネがつきものですが
この古典的手品のタネは
あまりにも
「単純・簡単・明快」です
しかし・・・
ここまで見せるまでになるのは
なかなか修行が必要なようです
いまの時代には
こういう古めかしいテクニックの手品は
流行らないし
やろうとしても失敗する確率があるので
テレビ向けではありません
この手品はタネがバレやすい欠点がありますが
20年以上前だったら
不思議がられたかもしれません
映像があまりにもうまく出来ているので
できるのか?と錯覚しますが
シロウトさんでは無理っぽいですね
DVDの進行がダラダラしているので
早送りで必要なとこだけ見るのがいいと思います
まさか・・・タネがアレ?とは・・・
バカみたいですけど
人間ってダマされやすいのかもしれません
4000円は、かなり高価ですが
金持ちで古い手品が好きな人は
買ってみても大損ではないと思います
(お金が無い人は、絶対にやめてください)
(ちなみにマネはできないと考えてください)
(これはあくまで観賞用DVDですね)

使えます!
星

がっくん


 動画を見て、ビジュアル的にバニッシュしていたので、購入してみました。コインバニッシュには、多くの商品やギミックなどが出ていますが、これはテクニックだけで、とてもきれいにバニッシュできるので、コインマンはぜひ、見てみるといいと思います。とくに、体になにかギミックをつけたり、準備がめんどうな商品がありますが、それに比べたら、即実演できるとても実用的なものだと思います。

 短所をいうと、服装に若干制限があること。英語なので何を言っているのかわからない(いいかげん字幕をいれてほしい)ということです。

技法の解説の前に現象を見る事を薦めます
星

moon


最近友人にAbsorptionを即席風に見せて貰って度肝を抜きました。 後からカタパルトを使ったと聞いてカタパルトの威力を思い知りました。
カタパルトを購入して見たのはずっと前でしたが、その時は技法の解説が延々と続き、現象を見るころには疲れていて
「ああカタパルトを使うとこういう応用もあるのね」
程度であまり印象に残りませんでした。
これは強烈な応用範囲を秘めた技法だと思います。用意周到に即席風にカタパルトを応用されると非常にびっくりします。
そこを意識する為には技法の解説の前に現象を見る事をお勧めします。


pagetop
当サイトは日本ベリサイン株式会社の認証を受け、SSL暗号化通信を実現しています。