• HOME
  • カードマジック
  • コインマジック
  • 日用品・雑貨
  • マジック基本用具
  • DVD
  • 書籍
  • ムービー

商品詳細

  • 全情報表示
  • 商品紹介のみ表示
  • ユーザーレビューのみ表示

ザ・ダニエル・ガルシア・プロジェクト

商品画像
ジャンル DVD / オムニバス
シチュエーション クロースアップ
メーカー名 AOI Magic
マジシャン名 ダニエル・ガルシア
価格 ¥ 5,100
難易度 星
動画 動画を見る動画マーク [size:4.6MB] The Daniel Garcia Project 1
動画を見る動画マーク [size:7.5MB] The Daniel Garcia Project 2
動画を見る動画マーク [size:6.4MB] The Daniel Garcia Project 3
メモ おすすめ
紹介ツール

ザ・ダニエル・ガルシア・プロジェクト 2巻

¥ 5,100

Shade」、「Torn」でマニアを震撼させたダニエル・ガルシアが、極上手順をどどんと大放出です。

彼は本当に惚れ惚れする様な現象を魅せてくれます。見たら迷わずしたくなる事でしょう。その斬新なアプローチはクラシックのバリエーションでさえも、初めて見た時の様な印象を受けます。 また、力みの無いナチュラルな演技も素晴らしいところです。スライハンド臭さがありません。全く、見事なテクニックとセンスを持ち合わせたマジシャンです。

今回ほとんどの演技がストリートで収録されています。つまりは、場所を選ばずに気軽に演じられる訳です。時代の要求に合ったマジックと言えるでしょう。やや難し目ではありますが、一歩先行くマジックを是非覚えてください。

斬新なチンカチンク 斬新なカードの復活
Satisfaction Guaranteed
オールバックのバリエーション。カードを引いてもらいますが、両面裏のカード(ダブルバック)です。残りのデックを見ると全てダブルバックカードです。 デックを広げ観客に4枚のカードを選んでもらいます。この4枚におまじないをかけると、表模様が現れ、しかもこれが4枚のAです。Aをデックに乗せ広げると、残りのカードにも表模様が現れます。 観客に好きなカードを言ってもらうと、最初に引いてもらったダブルバックカードが言ったカードに変わります。
Personal Safe
観客の手に指輪を置きます。その手に4枚のコインが次々と移っていきます。最後のコインは指で突くと貫通します(カラテコイン)。 しかし良く見るとそれは観客の指輪です。観客の手からは指輪が消えており。4枚目のコインが移っています。このクライマックスはノックアウト間違いなしです。
Twisted
ビルチェンジですが、サムチップ等のギミックは使いません。変わる瞬間がきれいですし、あらため方も工夫されています。
Ego
デックのフェイスを見せていき、1枚のカードを覚えてもらいます(心の中で)。デックを混ぜ、トップカードをめくりますが、もちろん観客のカードではありません。 覚えたカードを尋ね、デックを撫でると、トップカードが一瞬にして観客の覚えたカードに変わります。ここで使われるEgoフォースとEgoチェンジ(本当に美しいチェンジ)は必見です。
Third Degree
カードを引いてもらい、覚えたらデックに戻し混ぜます。デックのトップに火の付いたタバコを押し付けます。タバコがカードを貫いて行き、ストップしたところが観客のカードです。
Rubber Made
輪ゴムに指輪が飛び込み、また外れます。次に2本の輪ゴムを取り出し、1本をもう一方に投げつけると2本の輪ゴムはリンクした状態になります。 これがまた外れます。指輪も輪ゴムもレギュラーですので、完全にあらためさせられます。借りて行う事も出来ます。これ程鮮やかな現象もありません。
Only Four
チンカチンクのバリエーション。使うのは4枚のレギュラーコインのみですが、とてつもなくキレイに集まります。特に2枚目の移動はありえない!!
Scatter
カードがばらまかれた図がプリントされた紙を取り出し、その中から1枚のカードを覚えてもらいます。マジシャンはその紙をちぎってゆき、出来た破片を束ねて、観客につまんで持ってもらいます。マジシャンが束をはたくと、1枚の破片だけ残ります。そこにはなんと観客の選んだカードがあります。
Motion
ホーンテッド・デックの現象をスライハンドで行います。なかなか賢い解決方だと思います。
Bad Habit
コインがタバコの箱のセロファンの中に入ります。それがまた貫通して出てきます。同じ事を繰り返し、最後はタバコの箱を観客の手の上に乗せます。コインをその上で消失させると、タバコの箱の中から現れます。実用的でビジュアルな手順です。デックケースを使っても出来ます。
Chi!:
ガルシア流カラテコイン。サインしてもらったコインを指先に持ち、反対の人差し指でコインを付き破ります。自然なハンドリングです。
White or wheat
2枚のジョーカーを手渡し、よく調べてもらったら、そのままテーブルに置きます。1枚のカードを選んでもらい(サインも可)、デックに戻し、ジョーカーめがけてリフルをすると、ジョーカーの間に観客のカードが移動します。デックとジョーカーは終始近づく事は無く、パームも不要です。摩訶不思議とはこの事でしょう。
Nacho Momma’s Triumph
観客に1枚選んでもらい、デックに戻します。次にデックを裏と表で混ぜます。おまじないをかけると、一瞬にして裏表がバラバラの状態から全て表向きの状態に変わります。1枚だけ裏向きのカード残っており、それが観客のカードです。さらに残りのデックにおまじないをかけると、裏の色が変わってしまいます。スタンドアップで出来るビジュアルなトライアンフ。
Quarters
コインがグラスの底を貫通して、出たり入ったりします。グラスの底から投げ入れる事も出来ます。バーカウンターでするにぴったりです。
Windex
カードの裏に窓の絵を描きます。窓に指を当てると窓の部分が抜けてしまいます。
C.A.A.N.:
観客の選んだカードが、別の観客が言った枚数目から現れます。実用的でクリーンなエニーカード・エニーナンバー。
Joe Blow
紙を二つ折りにしてテーブルに立て、ほっぺをさすった手を向けると紙が倒れます。
関連商品
  • 関連商品画像

    トーン

    スムースかつビジュアルなカードの復活


ユーザーレビュー
  • この商品のレビューを書く

レビューはありません

pagetop
当サイトは日本ベリサイン株式会社の認証を受け、SSL暗号化通信を実現しています。