• HOME
  • カードマジック
  • コインマジック
  • 日用品・雑貨
  • マジック基本用具
  • DVD
  • 書籍
  • ムービー

商品詳細

  • 全情報表示
  • 商品紹介のみ表示
  • ユーザーレビューのみ表示

テクニカルなメンタルマジック講座

商品画像
ジャンル 書籍 / テーマ別
シチュエーション クロースアップ パーラー ステージ
現象 予言 透視 読心術
メーカー名 東京堂出版
マジシャン名 荒木 一郎
価格 ¥ 3,080(税込)
難易度 星
紹介ツール

人気のテクニカル・シリーズに驚きのメンタルマジック編が出ました。

これまでの「テクニカルな」は「要スライハンド」とほぼ同義で使われていましたが、さすがに今回はスライハンドをあまり必要としません。多くの部分がセルフワーキングです。「テクニック」をどう解釈するか、というところなのですが、決して難しいトリックが集められている訳ではないことをお知らせしておきます。

それはさておき、本の内容はかなり充実しています。世界の名作・傑作を荒木流に味付けしたトリックが21作品! メンタルマジックのおいしいところが詰まっています。色んな素材を取り扱ったバラエティ豊かなセレクションで、様々な原理が幅広く学べる構成です。

DVDも付いてこの価格は間違いなくお買い得です。メンタルマジックの不思議な世界をお楽しみください。

【収録マジック】
キャサドラルシティの遠吠え
スケッチブックに書かれた犬の名前を当てます。犬の名前で無くてもOK。演出しだいです。

ユードゥーブードゥー
カードを1枚選んでもらい、その裏にサインをしてもらいます。そのカードを封筒に入れ、観客にしっかり持っていてもらいます。とつぜんマジシャンの手に1枚のカードが現れます。選ばれたカードです。そのコーナーを破り取って観客に渡します。マジシャンは現れたカードの表にサインをします。ここで、観客に封筒を開けてもらうと、観客のサインしたカードはコーナーが欠けています。そして、表にはマジシャンのサインがあります。コーナーを合わせてもらうとピッタリ一致します。

13の伝説

マジシャンは赤と青のデックを取り出し、赤デックから1枚を選んでもらいます。青デックのケースには「13枚目を見てください」と。青デックの13枚目を見ると選ばれたカードと同じカードです。とてもフェアです。

人間電話帳
記憶力のデモンストレーションです。表に人名(または店や施設の名前)、裏にその電話番号が書かれたカードが100枚あります。どのカードが選ばれてもマジシャンは裏を見ずに電話番号を正しく言います。もちろん丸暗記するわけではありません。念のため。

ハートの読心術
視力のテストになぞらえた心のテスト。心という事でハートのカードを抜き出し、その中から1枚を心に思ってもらいます。覚えてもらったらテスト開始。カードを4枚見せ、「ここにあなたのカードは見えますか?」と聞いていきます。3回繰り返したのち、覚えてもらったカードを言い当てます。準備不要で手軽にできるメンタルマジックです。

マイ・ブック・テスト
マジシャンは封筒と2冊の本を取り出し、好きな本を取ってもらいます。残った本をマジシャンが持ってページを弾いていき、好きなところでストップをかけてもらいます。ストップがかかったら「ここでも良いし、もっとさきでも良いですよ」と言い、自由に選んだことを強調します。ストップがかかったページを確認してもらい、もう一方の本の同じページを見てもらいます。マジシャンはそのページの最初にかかれた単語を言い当てます。それだけではありません。封筒を開けると、選ばれた単語が書かれた紙が入っています。非常に巧妙な手口です。

マクドナルド・メニュー・メンタル
マクドナルドのメニューから食べたい一品を選んでもらいます。また別のメニューが描かれたパネルを4枚出し、1枚ずつ欲しい品があるかどうか聞いていった後、選ばれた品を特定します。古い原理もマクドナルドのメニューを使うことで面白くなる、との事。

サイコメトリーの謎
5人の観客にそれぞれ封筒を渡し、マジシャンが後ろを向いているあいだに何か持ち物を入れてもらいます。全員入れ終わったら、観客の1人に封筒を集めて混ぜてもらいます。ここからマジシャンは前を向き、封筒を開けて中の品物を取り出します。その品をじっくり見たら持ち主を言い当てます。同様にして全員当てます。

I.A. プリンセス・トリック
5枚のカードを示してからテーブルに伏せて並べてマジシャンは後ろを向き、観客に1枚をこっそり見て覚えてもらいます。済んだらマジシャンは5枚を回収しポケットへしまいます。そして観客の覚えたカードでは無いカードを1枚ずつポケットから取り出していきます。最後の1枚を観客自身に取り出してもらい、選んだカードであることを確認してもらいます。

軍神を乗せて
ESPカード・ルーティンの最高傑作「YGGDRASIL」(by Anneman)を原案のまま解説。天才的な手順構成を味わってください。

心の色
ESPデックの中から2人の観客に1枚ずつカードを覚えてもらい、表と裏が混ざるようにリフルシャフルとカットをしてもらいます。この状況からマジシャンはダウンジングを使って覚えてもらった2枚を特定します。

選ばれるペア
カード2枚のペアを6組テーブルに並べます。観客に1つペアを指定してもらうと、そのペアだけ同じマークがセットになっており、残りのペアはバラバラの組み合わせになっています。

カラー・テレパシー
20枚弱のカードを観客にシャフルしてもらい、2つの山に分けてもらいます。観客に好きな方の山を選んでもらい、もう片方をマジシャンが取り、そのうちの数枚をひっくり返します。両パケットを上から順に見ていくと、マジシャンがひっくり返したところのみカードの色が一致します。即席出来る、簡単・不思議なカードマジックです。

ハーロー・ギルブレス
ギルブレスの原理を使ったESPカード・ルーティン。3段からなる現象で、原理を知らない人からは魔法に映ります。

未知の質問に対する答え
どんな質問でもマジシャンに分からないようにメモ用紙に書いてもらいます。それを折りたたんでもらったら別の観客に渡し、サインをしてもらってからそのまま持っていてもらいます。マジシャンは未だ見ぬ質問に対する答えを別のメモ用紙に書き、観客に渡します。そして、サインされた紙を受け取り、広げて質問を読み上げます。次に答えの方を観客に広げて読み上げてもらうと、ずばり質問の答えになっています。

スーパーボール・ファンタジー
赤いスーパーボール4個と青いスーパーボール1個を袋に入れよく混ぜます。5人の観客に袋の中でスーパーボールを1つ握ってもらい、誰にも(観客自身にも)わからないように持っていてもらいます。マジシャンは赤いボールを持っている人物を当てます。

ギャンブラーのインスピレーション
サイコロの目、ポーカーチップの色、選ばれるカードの予言。スケッチブックのページに横線を2本書いて3つ枠を作り、下から1,2,3と番号を振ります。枠1に正方形を2つ書いて見せ、後は見せずに予言を書き込みます。書き終えたら、ハサミでその部分を切り取り、折りたたんでテーブルに出します。そして観客に2つのサイコロを振ってもらいます。同様にポーカーチップの予言をテーブルに出してから、ポーカーチップを選んでもらい、カードも予言を出した後にデックから1枚選んでもらいます。予言を見ていくと全部当たっています。

ラシアン・ルーレット
スペードのAが実弾と言う設定で行う、カードを使ったロシアンルーレット。スペードのAと赤のスポットカード4枚を混ぜます。観客に好きな一桁の数を言ってもらいます。カードを上から下に1枚ずつ送っていきその枚数目でめくります(発砲)。スポットカード(空砲)です。また言われた枚数を送って発砲しますが、またもや空砲です。空砲が繰り返され、最後に残った1枚が実弾です。これを楽しく盛り上がる演出で行います。

運命の数字
スケッチブックに三角形を描き、上の角に「未来」、左の角に「現在」、右の角に「過去」と書き、スケッチブックの裏に予言を書きます。観客に、「未来」に好きな未来の年号を、「現在」に今の歳を、「過去」に生まれた年号を書いてもらいます。それが済んだら、各辺に両隣の角の数字を足した数を書いてもらいます。辺と対角の数字を足し合わせると、どのペアも同じ数になります。その数が予言と一致します。ステキな数理トリックですが、これは原理をちゃんと理解してやらないといけません。本の通りすると合いません。

二人でお茶を
ある月のカレンダーを開き、各週好きな曜日に○印を付けてもらいます。マジシャンは曜日ごとの○の数を聞いて。選ばれた全ての日にちを足し合わせた数を当てます。

悪夢のような体験
デックが全てバラバラであることを確認してもらってからテーブルに揃えて置きます。観客にデックから適当な枚数持ち上げてもらい、分かれ目のところのカードを覚えてもらったら、持ち上げたカードを戻してもらいます。ここからマジシャンはデックに触れずしてそのカードを言い当てます。これは奇跡でしょう。



・スーパーボール・ファンタジー
・ハートの読心術
・ハーロー・ギルブレス
・携帯用うそ発見器(藤本明義)
※これだけ解説付きです。うそ発見器のギミックを安価で調達する方法が述べられており、それだけでこの本のモトが取れます。
・ラシアン・ルーレット
・ユードゥー
・スーパー・エクスプレス(ヒロサカイ)
・I.A. プリンセス・トリック
・Fifty Fifty Chance Trick(緒川集人)
・13の伝説
・サイコメトリー謎
関連商品
ユーザーレビュー
  • 全てのレビューを見る
  • この商品のレビューを書く

面白い かな
星

コニちゃん


本書の良い点
・メンタル風マジックが初心者でも分かるように解説してくれている。
・メンタルマジックの歴史についても書かれている。
・これから本でマジックを勉強しようとする人は是非。
DVDのオススメポイント
・良い演技かどうかは別として、人の演技を見ることができる。
・サイコロジカルかどうかは別として、ダニダオルティスを超えた強引で豪快な演技が観れる。

本書の悪い点
・ガードを使ったマジックが多いので、メンタルマジックを勉強するなら不十分。
DVDの悪い点
・画質と音声が悪い。
・なんか怪しい。

うーん
星

金時


準備がめんどくさいのが多いので僕はやろうと思うものはあまりないですね。しかしなかにはおもしろいものもあるので星2としておきます。

これからの日本のメンタル講座
星

Mr・ダッシュ


今まで敬遠していた人も完全日本語でこれでメンタルマジックに走れると思います。また私は他のテクニカルシリーズは全部持っているのですがマジックの歴史や作品が生まれた経緯などクレジット系を入れていくのも氏の特徴のようです。トランプは一切排除してもらいたかったのでそこは残念ですが、ワンアヘッドやネイルなどの基本中の原理は勿論の事入ってるのは古典の名作等を氏がアレンジしたもので質は高いです、ショーで使える物もしっかり入ってます。ヒロサカイや緒川シュートなど名だたるマジシャンも協力してますから当然と言えば当然かも知れません。
この値段で付録でDVDも入っておりありがたいことです氏がやっているプリンあらモードで演技している様子が収められてました。
銭湯マジシャンとして有名なタジマジック氏のを見て載せる気になったという13の伝説は知識はかなりあると思っていたのに全くわからず手掛りすら発見出来ませんでした。
日本語で何かメンタル系のレクチャーない?と言われたら私は迷わずこれを購入してもらいます。
この本で知識をつければ今まで手をだせなった海外DVDもある程度はわかるようになるかと思います。


pagetop
当サイトは日本ベリサイン株式会社の認証を受け、SSL暗号化通信を実現しています。