• HOME
  • カードマジック
  • コインマジック
  • 日用品・雑貨
  • マジック基本用具
  • DVD
  • 書籍
  • ムービー

商品詳細

  • 全情報表示
  • 商品紹介のみ表示
  • ユーザーレビューのみ表示

24セブン

商品画像
サムネイル サムネイル
ジャンル DVD / カード
シチュエーション クロースアップ
メーカー名 RSVP Magic
マジシャン名 ジョン・キャリー
価格 ¥ 4,200(税込)
難易度 星
動画 動画を見る動画マーク [size:29.8MB] 
紹介ツール

24セブン 1巻

¥ 4,200

在庫がありません

入荷お知らせメールを受け取る

24セブン 2巻

¥ 4,200
ジョン・キャリーの新作は、前作「ハンドル・ウィズ・キャリー」と同様に実践的なカードマジックがてんこ盛りです。

今作は古典マジックの改案がほとんどです。派手さや奇抜さはありませんが、手順をスリムにし効果的な演出でより受けるマジックに仕上げています。彼の改案センスに驚くことでしょう。観客と不思議さを共有するスタイルは健在で、今作も場を盛り上げています。

嬉しいことに、レストランとスタジオでのパフォーマンス映像が各作品に用意されています。レストランではその場にいるお客を相手に演じているので、実践での対応や間の取り方が学べます。スタジオではマジック仲間相手に演じ少し引いて撮影しているので、全体像を押さえながらマジシャンの動きや技法のタイミングを学べます。映像が2つあるおかげで、彼のマジックを存分に吸収する事が出来るでしょう。

実践で使えるマジックが欲しいならこれをご覧下さい。


Simplex Transpo
お札の交換現象。マジシャンと観客はそれぞれ自分のお札にサインをします。マジシャンは自分のお札をケースに入れ、手には観客のお札を持ちます。おまじないを掛けると、2枚のお札が入れ替わります。カードの交換にも使えます。

Gemini reflections
ジェミニツインズのバリエーション。観客にマジシャン役をしてもらう演出が素敵です。マジシャンと観客がそれぞれカードを選び、お互いのカードを当てます。

Coinkidinky
観客の選んだ所やデックを分けた所からQが出てき、4枚揃います。

6 card O and W
4段からなるオイル&ウォーター。立った状態で手軽に出来るのが良い。

Split and spread control
バーナード・ビリスにインスパイアされて作ったコントロール。デック半分をスプレッドし、1枚のカードを置きます。残りのデックもその上にスプレッドします。真ん中に置いたはずのカードがトップに来ています。

Interlocking flyer
観客2人の手の中で起こるカードアクロス。パームは使いません。

Kick
Q4枚と観客のカードを使った移動現象。ポケットに入れた観客のカードが手元に戻り、そして消えます。マジシャンはポケットから1枚のカードを取り出します。それは観客のカードかと思いきや…。驚きのクライマックスです。これは演じたくなるでしょう。

Imaginary Reality
do as I do現象。観客のカードとマジシャンのカードが一致します。本物のデックと見えないデックを使うという演出が良い。

Conscious/Subconscious
マジシャンと観客がお互いのカードが当てます。これはマニアでも引っ掛かってしまうかもしれません。

Two to Tango
観客Aにデックの半分ほど持ち上げて、パケットの枚数をこっそりと数えてもらいます。観客Bには1枚のカードを選んでもらいます。全てのカードを返してもらい、デックを混ぜます。マジシャンはカードを配っていき途中で止めます。そこは、観客Aが最初に取ったパケットと同じ枚数です。さらに、次のカードは観客Bの選んだカードです。

Crystal Transposition
観客2人のカードを当てるだけでなく、カードが入れ替わります。

Shh it's a Mystery...
ジョン・ハーマン考案サインドカードのバリエーション。マジシャンは1枚のカードをテーブルに置きます。観客に1枚のカードを選んでもらい表にサインをしてもらったら、デックに戻します。マジシャンは2枚のジョーカーを取り出します。マジシャンはデックに観客のカードは無いと言い、テーブルに置いたカードを見ます。すると、それが観客のカードです。
Color opener
カラー・チェンジング・トライアンフ。観客にカードを選んでもらう際のディスプレイが賢い。

S.W.I Interchange
Q4枚を別々のポケットに入れ、A4枚を手に持ちます。QとAを1枚だけ入れ替えると、手元のカードは全てQになっています。ポケットに入れたカードを見ると、全てAです。

It's all a mystery
最初に置いた色違いのカードが、観客のサイン入りカードになっています。

Gemini production
ジェミニ・ツインズとプロダクションを合わせたバリエーション。観客のカードとマジシャンのカードが一致します。それだけでなく、2つのパケットのボトムを見ると、同じ数字のカードです。

Homing in
観客のカードがポケットに2回移動します。パーム要らずで簡単です。

Impulsive revelation
観客Aの選んだカードを観客Bが当てます。これは受けます。

3 thoughts 3 located
マジシャンはデックを混ぜたら4つのパケットを分け、3人の観客に渡します。その中から各自1枚見て覚えてもらい、パケットに戻してもらいます。マジシャンはパケットを集め、カードを混ぜます。それから、観客3人に簡単な質問をし、カードを当てます。

When Nyquist met Lorayne
観客の選んだカードがパケット間を移動します。しかも、移動先は観客が決めた所です。

Interlocking sandwich
上記と同じ現象ですが、こちらは立った状態でも出来ます。カードの消失方法と出現方法も違います。

An impossible Conclusion
観客にパケットから1枚のカードを選んでもらいます。マジシャンがパケットから見えないカード1枚を取ります。パケットを見ると、観客のカードだけありません。マジシャンが見えないカードをパケットと反対の向きで戻します。Impossibleと言いながらパケットを表向きで1枚ずつ数えます。すると、最後に裏向きのカードが1枚だけ現れます。それが観客のカードです。

Triple Triumphant
3人の観客にカードを選んでもらいます。デックを表裏ばらばらに混ぜ、この状態で観客2人のカードを取りだし、それぞれに手渡します。最後はおまじないを掛けると、2人目のカードが3人目のカードに変わり、残りのデックが全て裏向きになります。

On the count of
ボトムに置いた観客のカードが消え、観客が言った数字の枚数目から表向きで出てきます。
関連商品
ユーザーレビュー
  • 全てのレビューを見る
  • この商品のレビューを書く

ジョンさん、ぱねえっす
星

金時

260人中、123人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。


このDVD、最高です。まずジョンさん、彼は難しいテクニックを使わないものの観客にはかなり驚いてもらってます。それは彼のマジックの構成や落ち着いた演じ方からくると思いました。そして2800円なのにボリュームがあり過ぎ。お得すぎます。収録されているマジックの全部が全部気に入った!という訳ではもちろんないですがなかなか勉強になるアイディアがふんだんに盛り込まれています。カードマジックをする方は勉強になるDVDですので購入をお勧めします。値段とボリュームから文句なしの星5つ。

覚えやすくて演じやすい。
星

itsuka

267人中、139人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。


実践的、そしてシンプル。つまり覚えやすくて演じやすい。そんなマジックが入っています。ターンオーバーパス、カル、パーム、トップチェンジなども使いますが、難易度は低めだと思います。解説も解りやすいです。

長所でもあり短所でもあるのが、観客がカードを混ぜたり配ったりする場面が多い点。演者が触っていないという不可能性の向上や、観客参加型という利点はありますが、観客に指示ばかりしているとちょっとストレスになるかも知れません。
似たような演出、原理のマジックも多いですので、場面に合わせて上手く選んでいきたいですね。

鏡の前で無く、人前で演じるネタが欲しいなら、値段以上の価値はあります。


pagetop
当サイトは日本ベリサイン株式会社の認証を受け、SSL暗号化通信を実現しています。