• HOME
  • カードマジック
  • コインマジック
  • 日用品・雑貨
  • マジック基本用具
  • DVD
  • 書籍
  • ムービー

商品詳細

  • 全情報表示
  • 商品紹介のみ表示
  • ユーザーレビューのみ表示

リテンション・オブ・ビジョン

商品画像
ジャンル DVD / コイン
シチュエーション クロースアップ ストリート
現象 消失
メーカー名 monthly Magic Lesson
マジシャン名 鵜川 琢真
価格 ¥ 4,594(税込)
難易度 星
紹介ツール

最強のコインバニッシュであるリテンションバニッシュに新手法が出ました。

期待の若手マジシャン鵜川琢磨が編み出したこのメソッドは、様々なタイプのリテンションバニッシュの利点を含み、またそれらを超えています。なかでも引き込みの速さと、引き込む際に指が全く動かない点が特徴的です。これによりバニッシュが一層ディセプティブになるのはもちろんのこと、新しいスタイルでの応用が可能になります。

独特な方法ですが、細かくシステマティックな解説により忠実に習得できるようになっています。ルーティンも3つ収録されており、リテンションバニッシュが興味深い形で使われています。

今までにない切れ味をぜひお試しください。

リテンション・バニッシュに関しては、多くのバリエーションが発表されてきました。鵜川さんの方法は合理的であり、通常の方法とは少し離れた系統に属しますが、スピードという点ではムトベ・バニッシュと相通じています。ユニークな方法なので、今後、さらに新しい応用の発展余地が期待されます

二川 滋夫

いままで見たリテンション・バニッシュの中でもっともすばやく、かつ確実にホールドされる、非常に美しい技法でした。見ていると、非常にメカニカルな消え方、現れ方で、小気味よかったです

木本 秀和

鵜川さんのリテンション・バニッシュを初めて見たとき、「やられた」と思いました。追い求めていたモーションレスの引き込みを実現していたからです。そして、そのダイソン並の吸引力には新たな可能性を感じます。いや、すごいです

ポン太 the スミス

ユーザーレビュー
  • 全てのレビューを見る
  • この商品のレビューを書く

とても美しいリテンションバニッシュ
星

hazn

55人中、29人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。


親指以外の四指を動かさずに親指で瞬時に引き込むタイプのリテンションバニッシュ.

このDVDで優れている点は,鵜川氏のリテンションバニッシュの技法の説明がとても詳しくて分かりやすいところです.習得が容易な技法ではありませんが,このように丁寧に説明してくれているのでポイントを押さえながら少しずつ前進できると思います.

一方で残念な点は,収録マジックでメインのリテンションバニッシュの存在がとても地味に見えるところです.これだけ美しいバニッシュであれば,それを前面に押し出したパフォーマンスがあっても良いと思いました.

尚,フレンチドロップでは扱っていませんが,リテンションバニッシュを鵜川氏と極めて近い方法で説明しているDVDとしては,エリック・チェン氏のVortex Magic Presents COINがあります.このDVDに比べると,技法の説明に関して言えば,鵜川氏のDVDの方が非常に丁寧に説明しています(エリック・チェン氏の説明が分かりづらいという意味ではありません).しかし,収録マジックに関して言えば,エリック・チェン氏のDVDの方がこのリテンションバニッシュの美しさを前面に押し出したインパクトのあるマジックを並べていると感じました.

値段がやや高いと思いますが,デモを見てこの技法を習得したいと思った方には,DVDでの丁寧な説明を考えると買って損をするものではないと思いました.

これは本当に凄い‼︎
星

yuma

141人中、70人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。


いくつかのリテェンションバニッシュのDVDを購入していますが鵜川さんのこのリテェンションバニッシュは他の物とは別格です!
少々値は張りますが買って損のないものだと思います(^^)

これは驚いた!
星

Haru

209人中、98人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。


このリテンションバニッシュの方法は確かに新しいです。
今までのリテンションバニッシュの良いところのみを選び、組み合わせたようなものです。
確かにこの技法はダイソンの掃除機と張り合うくらいの驚きの吸引力でした(笑)
ですが、会得は容易ではないです。だからこそ会得したときの喜びは大きいです。
こちらの商品は買っていて損はないと思います。

素早いリテンション
星

T

230人中、116人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。


テクニック的には二川氏の「基礎からのコインマジック」に出てくる二つのリテンションのうちの最初のほう(本では「初心者向けの方法」という位置づけのほう)と、これまた本の後ろのほうに出てくる「コインを持つときの手の理想的な形」を組み合わせたもののような印象がある。但し、本で「初心者向けの方法」と書かれた技法がベースであったとしても、その速度、現象はキレがある非凡なもので、「すごいな」と思う。見て「凄い」と感じれば、それは凄い技法だというべきだと思う。今まで「人差し指、中指固定のリテンション」愛用者だったので、「この方法は、面白いけど、自分ではちょっと使わないかなあ。そもそも難しいし。」とか思いながら見ていたが、1日ほどそれとなくやっていたら、案外、できそうな感じになってきたので俄然練習する気になった。ただ、「鉛筆一本立てて、『このようにわずかな遮蔽物を置くことによって消せる』とのことだったが、ちょっとこれについては懐疑的である。だって、「しっかり見えている」から。だけど、これだけ堂々とリテンションを見せて、そんなに違和感が無いというのは実はすごいことだと途中で気づいた。うまくなれば、まるで「引きネタでも使ってるんじゃないのか?」というような感じになる・・・・筈である。見ているうちに「自分でも何かオリジナルな技を編み出したいなあ」という気にもなる。

スッキリしました♪
星

かっぱさんさん

273人中、139人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。


誰もが知っていて出来ているつもり…の技法No.1だと思います。個人的にもこの技法は苦手でどうしても指が動いてしまっていましたが、DVDを見てその答えが解けました。モヤモヤがスッキリした感覚ですw
鵜川さんのPVを初めて見た時は衝撃でした!指が全くと言っていい程動きません…しかもコインの殆どの面が見えているので残像が強く残ります。これこそリテンション・バニッシュと言える美しい消失です。コインの選び方から丁寧に解説されているので、難易度は高めですが習得は可能だと思います。


pagetop
当サイトは日本ベリサイン株式会社の認証を受け、SSL暗号化通信を実現しています。