• HOME
  • カードマジック
  • コインマジック
  • 日用品・雑貨
  • マジック基本用具
  • DVD
  • 書籍
  • ムービー

ユーザーレビュー

Mr・ダッシュさんが書き込んだ商品レビュー

ウォール・ストリート
丸めた紙からチェンジ
星

ウォール・ストリート


工作の必要がありますが、単純な構造で簡単なものです。
個人的にはあまり実用的な感じはしないかな。
動画では最高にクールな演技ですが、実演は動画のような印象になるか疑問符は点きます。下手に連続チェンジさせるよりボーナス演技の一度のみの変化になるレシートを丸めた状態からの演技が使いかってが良さそうでした。

ウィナー・ダイス
トップクラスの不思議さ
星

ウィナー・ダイス


これだけのインパクトを誇っていながらにして少ない用具ですみ、仕込みもほぼありません。
テーブルがないと基本無理ですが、コースターを使って手のひらにコップを置くなどすればスタンドアップですら可能です。

ギミックの質も申し分なく作動し大変にお勧めできます。
長年マジシャンに親しまれてきた演目です、価格もこの手のネタにしては格安になってきましたので、手を出せなかった人はこの機会にどうでしょう。

後は使われる二つのギミックをどこにどう仕込むか、フォース目を出すまでの時間稼ぎをどうするかを各自考えるだけです。

ザ・ヤーン
ゆっくり見せれるネタ!
星

ザ・ヤーン


出てくる箇所が包まれた紐からという事で特殊な出現のさせ方が今までになく気に入りました。
紐を解いていき徐々にクライマックスに迫っていくところがいいです。 尚演技にはビルチェンジを必要として通常のビルチェンジよりも工程が多くなるためもたつく可能性が高まります。
ですから囲まれてない形で環境としてはサロンが適してますね。

ぜひパーティーのようなシチュエーションで演じたいと思いました。

肝は解ききってお札が露わになっている箇所、客に勝手にお札を取られないよう用心しないといけないですし、ここでスイッチのため客の視界から消え若干隠す作業が入るのでここが一番見られたくない、意識されたくない箇所ですので、トークがうまく、演じ慣れてて意識の誘導に長けてる人はレパートリーの一つとして組み込んでも良いと思うのではないでしょうか。

スケッチ
これは酷いw
星

スケッチ


購入する意味がありません。演じる事が出来ないのでw

動画用としてかステージ用として自身で改良するぐらいしか使用方法が見つかりません。もしくは単純にタネを知りたいだけのためとか。
プロモーションの紹介動画のお客さんがなぜ驚いてるのか不思議w

オーバーフライト
プロフェッショナル用品
星

オーバーフライト


今まで見た中で最高の消失かげんです。一切疑惑を残さず想像させる余地すら与えないと思います。

が……消失させるためのギミックは環境によって客に見えてしまう恐れがあります。見えたところで一般人は直接ネタの見破りは出来ないと思いますが。

欠点は耐久力が高くなく手入れも含め結構な気の遣い方になるところです、演技中に破損して実行できないケースもあり得るので全ての面で万全の手品とは言えません。
自分はこの道具自体が嫌いで扱いが苦手というのが主ですが、特に営業でマジックをするときはどんな時でも間違いがなく、精度の高さを自分は求めますので取り入れる事はないと思いますが、既存の道具をこういった別の考え方で使われる創作力は素晴らしいですね。

その他ジャケットにギミック取り付けが必要です。また最後の取り出し方については自由度が非常に高いので選ばずフィニッシュに持っていけます。各種財布、キーリング、封筒、海賊箱と色々いけます。

通常のリングフライトで十分という考え方もOKかと思います。
しかし究極なまでにクリーンさを求めるならば是非!!

バインディング・サインカード
あまりはっきり見せられない。
星

バインディング・サインカード


ヒグポンの商品は使えないものばかりですが、これも漏れず実用性がないです。使えないとまではいかないかも知れませんが
面倒ですしわざわざ持ってる必要もないでしょう。

ホッピングネタとして使えないか?という事で買ってみたのですが実行するのに最適な取り回しをしなきゃいけなくてこれがわずらわしく、またギミックとサインカードの合体もスムーズに行かないと思います。またうまく出来たとして、手渡しは出来ないし中々はっきりちゃんと見せれないし…特に横の角度はもう完全にアウトと言う感じ。

カウンターバー等、道具を常に机の下や別のところに置いておいて行う環境なら苦労はないと思いますが、この現象ならもっと手軽にやりたいです。アイデアは良いと思います。  

ザ・ムービー
海賊版みたい笑
星

ザ・ムービー


こういった類のネタは扱う道具が大事かと思いますが、その道具に抵抗が生まれますね。まず適当にプリントしたかのような粗悪な印刷でこの為海外版??とは思ってもらえても相手には海賊版の怪しいDVDか?等と要らぬ心配をされるでしょう。
それだけに留まらず更にチケットの方も厳しい物がありフォースさせる方法については別に構わないのですが、物が悪すぎます、全くもって映画のチケットには見えず、子供のママゴトの玩具?って感じで全て英語表記ですし伝える作業も増え、この紙切れは何?なんでこれから選ぶの?というような雰囲気になりがちと思われます。
それがなんなのか理解されてないと進行上難しくなってきますし全体のマジックのクオリティーを下げる要因となってしまってます。デザイナーや印刷屋に頼んで別に作成しないと厳しいぐらいです。


次に採用されてる方法論や原理ですが、実行に無理はなく古典な考え方で特に変わった方法をしているという事はありません。この部分は好みだけで別に良し悪しもないので、一般客相手であれば気にするところはないです。が!一点DVDの盤に印刷される部分ですがリセットするさいに無理やり取り外すしかなく、失敗すれば使用できなくなると言え毎回それが不安です。別の方法で着脱させる等これについてはもっと考えなくてはなりません…商品化するのであれば…


最後にまとめとして、ネタが他と被る事がなく親しみも得られるマジックかと思いますが場面は限られてしまいますかね。
扱う道具のサイズが大きい訳ですからサロンネタと考えておいた方がって感じですかね。取扱いにくいと言えリセットもありますしホッピングには無理がありますね。

現象自体は悪くないわけですが、値段も張りますし商品とし今一歩という感じがしますので☆3という評価です。
購入して理解したら自身で全て作成して精細な物で行った方が絶対良いと思います。私としてはそのまま使いたくはありません。

ネスト・オブ・ウォレット
この上なく楽な多重構造へのイン!
星

ネスト・オブ・ウォレット


これほどリアルワーカーにとって嬉しい道具も他にないでしょう~

この手の物は通常ちょっとした細工だったりローダーが別途必要だったり色々とあったりするのですが、紹介文通り全く不必要でこの物自体でそのまま出来てしまいます。
人間の盲点を突いており、いわゆる仕掛け的な物がないためこういった楽なスタイルを取れる訳ですが、客からしたらとても今の時間でこのパスケースには入れられないという気持ちが残ると思います。

別途必要な道具もなく覚える事もなく消耗品もなし、ホッピングならまずこれを手にしたいですし単純にDVD手順の様にスッキリ短く演じればいいと思います。
万が一低評価があったとしたならば好き嫌いはあったとしても理解に苦しみます。欠点はなく絶対的にお勧め出来私も手放せない程に愛用させて頂いてマス。

スクリュードライバー
サイズが…
星

スクリュードライバー


例の合金で出来たブツです。
 
小さいサイズなのでサロンでも余り使いたくない感じ。もう少し大きければ良かった。
コールドスプレー要必須ですね。

リアクション・マインド・カード
エモーショナル・インテリジェンスと一緒
星

リアクション・マインド・カード


知らなかったちょっとした事だったり何か参考になるものはあるかなと思い購入しましたが自分は得る物は何もありませんでした。
要はルークジャーメイのエモーショナル・インテリジェンス 日本語字幕版と一緒で中身もそちらの方が濃いです。しかも使用原理も全く一緒。違うところがない位くらいです。

少しでも安くカードも別途用意が面倒…という事であればこっちでもいいのかも知れませんが正直これよりもう2000円追加してジャーメイの方が良いかと思います。

やり方見せ方ももっといい方法があるのに安易にやってしまってる感じですしカードもなんで英語にしちゃうんだよと自分は気に入らないところが一杯で結局は全く違う手順構成でこのカードすら使ってませんが、演出方法は良いものですのでこのタイプのエフェクトを気に入った初心者級の方はエモーショナル・インテリジェンス 日本語字幕版を強くお勧め致します。
メモ用紙や名刺を使ったりして是非取り入れてみてください。

上級者は自分でもっと良い改善された手順をきちっと構成出来ますのでリアクションマインドカードの購入必要なし。


pagetop
当サイトは日本ベリサイン株式会社の認証を受け、SSL暗号化通信を実現しています。