• HOME
  • カードマジック
  • コインマジック
  • 日用品・雑貨
  • マジック基本用具
  • DVD
  • 書籍
  • ムービー

商品詳細

  • 全情報表示
  • 商品紹介のみ表示
  • ユーザーレビューのみ表示

ストーンX

商品画像
サムネイル サムネイル サムネイル サムネイル
ジャンル DVD / オムニバス
メーカー名 CLOSE UP MAGIC
マジシャン名 デビッド・ストーン
価格 ¥ 4,980(税込)
メモ おすすめ
紹介ツール

FISM2012で行われたデビッド・ストーンのライブレクチャーがDVDになりました!

デビッド・ストーンの本領が発揮された大変有意義な内容となっています。レクチャーネタには発表済みの物も多いですが、ライブならではの見せ方が参考になります。解説も、やり方を教えるだけにはとどまらず、背後にある理論にも言及し、体現してみせてくれます。過去作品をすべてお持ちのかたも見ておいたほうがいいでしょう。

もはやショーであると言われるデビッド・ストーンのレクチャーです。不思議・笑い・感動に満ちた濃密な1時間半。観ているだけで楽しめます。どうぞ特等席でご覧ください!

Color
売りネタ「ツール」を使ったエンドクリーンなカラーチェンジングデック。観客が選んだ青裏のカードをデックケースにタッチさせると、そのカードだけ赤裏に変わります。残ったカードも、デックケースで擦ると赤裏に変化します。
Coner
サインしてもらったカードをデックに戻したら、別のカードを取り出し、これを使ってカードを見つけるといいます。カードの端を破って、それをおでこに貼り付けたら、残った本体を指で弾きます。すると関係ないカードが、観客のカードに変化します。おでこの切れ端を取ると、こちらも変わっていて、サインドカードとぴったり合います。
Clipper Coin Flash Production
ライターが便利なホルダーに! 4枚のコインを観客の目の前で手にロードできる秀逸なギミックが、すぐ手に入る物で作れます。
Vertical Big Apple
手をかざすと指先に現れるコイン。ビッグアップルのコツを観客の指先を使って解説。
Le Stone Drop
空を見上げてから手に目を落とすと現れるコイン。ストーン・ドロップを詳しく解説。
Goshman Deck Production
アルバート・ゴッシュマンの袖にデックを仕込む方法を解説。
Vertical Snap Change
縦スナップチェンジができないという声に現象で答えたアイディア。
Color changing Pen
レギュラーのペンでできるカラーチェンジのアイディア。ビジュアルでクリーンです。
Silky
コインをシルクに包むと消失、肘から出てきます。驚いているのもつかの間、今度はシルクからワインボトルが出てきます。ホルダーの使い方から詳しく解説。
Splash Bottle
膨らませた風船をハサミで割るとワインボトルが出てきます。
Bottle in Spectator's Jacket
観客のジャケットからワインボトルを取り出す方法を解説。
Shoe Production from Silk
ワインボトルを取り出した後に靴を取り出す方法を解説。
Close the Socrate's stone
デビッド・ストーンがミスディレクションを実演を踏まえて解説。
The Vappereau Control
観客に選んでもらったカードを手渡す際にすり替えてトップにコントロールするテクニックを解説。
Mike Close's Forehead Reload、Mike Close's Cards Under Salt Shaker
おでこにカードを貼り付けるテクニックを解説。
Philippe Socrate's Cards in the Pocket
ホーミングカードでデックを賢くポケットにロードする方法を解説。
The Misdirection Deck
デビッド・ストーンの最新ギミック。薄型のギミックカードが、カードやデックケースに一瞬で変形します。様々な使い方ができ、実際様々な使い方を見せてくれます。これは欲しいと思えるギミックです。
Misdirection Vanish
デックからカードを1枚抜き出し、放り投げます。カードをキャッチするとデックが消えています。残った1枚をファンすると、消えたデックが一瞬で現れます。
Pat Page Tribute
脱いだジェケットから飲み物が入ったグラスを取り出す方法を解説。
Rewind
マイケル・シャトランのギミック「Rewind」を使って、とても不思議で神秘的なトーン・アンド・リストアドカードを演じます。音楽の重要性にも言及。
Fire Wallet Theory
観客の注目を一瞬で一手に集める方法。ファイヤー・ワレットの正しい使い方とその効果を解説。
Cell
売りネタの「セル」を解説。観客がサインしたカードが携帯電話から出てきます。携帯電話の有用な使い方にも言及。
The Tool ConceptStabbed、Open Prediction、No Sleight 4 Aces、Card Across、The Houdini Card、Signed Torn and Restored
カード・スタッブ、オープン・プレディクション、フォ・エース・プロダクション、フーディーニカード、トーン・アンド・リストアドカード。これらすべてを売りネタの「ツール」で演じます。
Swallowed
膨らませた風船を飲み込み、それを膨らませたまま腹から取り出します。これをギミック無しで行います。
関連商品
ユーザーレビュー
  • 全てのレビューを見る
  • この商品のレビューを書く

これこそ、エンターテインメント
星

スコープ


英語とフランス語だけですが、言葉がわからなくても、なんだか笑ってしまいます。
解説がこれほど、面白く笑ったことはありません。
さすがデビットストーンです。


pagetop
当サイトは日本ベリサイン株式会社の認証を受け、SSL暗号化通信を実現しています。