• HOME
  • カードマジック
  • コインマジック
  • 日用品・雑貨
  • マジック基本用具
  • DVD
  • 書籍
  • ムービー

商品詳細

  • 全情報表示
  • 商品紹介のみ表示
  • ユーザーレビューのみ表示

マジックカード A.M.A. 復刻版

商品画像
ジャンル カードマジック / トリック・デック
シチュエーション クロースアップ
メーカー名 monthly Magic Lesson
マジシャン名 本宮 晃
南部 信昭
価格 ¥ 4,378
難易度 星
メモ 日本語解説書あり 初心者マーク
紹介ツール

トリックス社製、幻のデックが復活しました。

このデックを使えば、簡単にカード当て、読心術、予言、交換現象、選ばれたカードの裏の色を変えるといったことが可能になります。指先のテクニックを必要としないため、かなりクリーンに行え、初心者が扱える難易度ながら玄人でも驚く結果になります。

簡単に構造について触れますが、1つのデックに2つの仕組みが別々に存在します。 玄人であれば2つの仕組みを利用できれば、人を引っかけるのは簡単であることは経験としてご存知でしょう。 しかも面白いのは2つが互いに弱点を補強し合うこと。うまく掛けあわせることで奇跡を創れます。

解説書がまた力作です。17種類以上のカードマジックを紹介。初心者が使いこなすことを目的としているため、どれも説明は懇切丁寧です。細かなコツや注意点まで記載されています。初めての方も安心してチャレンジしてください(決して初心者向きという意味ではありません)。

  • 必要なデック
  • 日本語解説書(本気版)
  • 【はじめに】
    専門家の方へのまえがき
    初心者の方へのまえがき
    【基本解説】
    用具の構成
    SSSSの配列原理
    SSSSの基本的な使いかた
    カットの原理について
    SSSSに関する他の特徴的事柄
    Fブロックの活用原理
    FDとしての基本的使用法
    FDの扱い方(応用)
    補足(上級者向きのアドバイス)
    「マジックカードAMA]小史
    【応用手順解説】
    無意識は脈動に影響を与うか
    2人の観客にそれぞれカードを選んで返してもらいます。デックを2つに分けます。 片方の山を表向き、もう一方を裏向きに広げた中から、観客の脈拍の変化で当ててしまいます。
    2枚のカードの読心術
    観客が自由に選んだ2枚のカードを、ズバリ言い当てます!
    ツーカードリーム
    読心術と予言、そして交換現象が流れるように繰り広げられる壮大な手順です。
    is not it
    観客に1枚のカードを選んでもらいます。 あらかじめ用意された予言を開いてみると、全然違うカードの名前が書いてあります。 ハズレかと思いきや…意外な展開が待ち受けています。
    机の下から
    観客が自由に選んだカードの名前をズバリ言い当てます。 さらにそのカードは、机の下から出現します!
    ジャジーカードミステリー
    観客が選んだカードが移動したり、変化したり、消失したり、 ひっくり返ったり2枚のカードの間に挟まって現れたり、 とにかく色々な現象が起こる手順です。
    色変わりトランプ
    観客の選んだカードだけが、裏の色が違っています。 シンプルですが、それだけに効果は抜群です。
    指紋キー
    選ばれたカードを観客の指紋で当ててみせます。 カードを見ると本当に指紋が付いています。
    観客が当てるカード
    2人の観客が選んだ2枚のカードを、それを見ていなかった別の観客が当ててしまいます。
    ポケットに通うカード
    観客が選んだカードがポケットに飛行します。 もう一度行いますが、今度は観客のカード以外(51枚)がポケットに飛行してしまいます。
    カード当てパーティー
    数人の観客が持つカードを、片っ端から当てていきます。
    ペアペア大作戦
    観客にカードを1枚選んでもらい、その後カードを適当に2枚ずつ配っていきます。 残ったカードと観客のカードが、メイト(同色同数字のカード)で一致します。 さらに、テーブル上のカードを見ると、全てメイトのペアになっているのです!
    連鎖反応(バージョンB)
    4つの山から1枚ずつカードを選び出します。 その4枚のカードをマジシャンは全て言い当てます。
    過度のカード当て
    選ばれた2枚のカードを、とても不可能な方法で当てます。
    【補・別冊付録特別解説】
    オリジナル・フォース・ディスプレイ
    フォースをより効果的にするディスプレイ方法。
    AMA版「メガ・バインド三重殺」
    「メガ・バインド三重殺」というマジックの別法です。 現象はほぼ同じですが、全く異なる原理を使用しています。
    ツーバイフォー・プリディクション
    2回に分けて合計4枚のカードが選ばれますが、それがあらかじめ予言されています。
    連鎖反応(バージョンA)
    観客が心の中で1枚のカードを思います。 その思ったカードに基づいて、さらに2枚のカードが選ばれますが、 その2枚は予言と一致します。 さらに観客が思ったカードまで当ててしまいます。
    関連商品
    • 関連商品画像

      ネモニカ・ミラクルズ

      メモライズドデックの最高峰ネモニカをタマリッツ本人が徹底解説


    • 関連商品画像

      ユーフォリア

      世界一のカーディシャンが20年間秘密にしてきたプロフェッショナルアクトをフル公開


    ユーザーレビュー
    • この商品のレビューを書く

    レビューはありません

    pagetop
    当サイトは日本ベリサイン株式会社の認証を受け、SSL暗号化通信を実現しています。