• HOME
  • カードマジック
  • コインマジック
  • 日用品・雑貨
  • マジック基本用具
  • DVD
  • 書籍
  • ムービー

商品詳細

  • 全情報表示
  • 商品紹介のみ表示
  • ユーザーレビューのみ表示

リンクス・ウォレット 2.0

商品画像
ジャンル 日用品・雑貨 / 財布
シチュエーション クロースアップ パーラー ステージ ストリート
現象 移動 予言
メーカー名 Gee Magic
マジシャン名 ゴンサロ・ギル
グスタボ・セレノ
価格 ¥ 13,500
難易度 星
紹介ツール

1つの財布、1つの封筒、1枚のカード。

コンセプトはマーク・オベロンのバング・オンです。バング・オンは開発期間20年、FISM2009 パーラー部門第1位を取ったアクトに含まれており、マーク・オベロンの重要作品の1つです。

観客が1枚のカードを言います。フォースや誘導はありません。完全にフリーチョイスです。財布を開くと、封筒が1つ入っており、封筒には1枚のカードが入っています。それが観客が言ったカードです。最高級のクリーンさを持つカード当てです。1つの財布、1つの封筒、1枚のカードという流れで予言の唯一性を強調するのがマーク・オベロンの策略でした。

このリンクス・ウォレット2.0は予言の唯一性をよりはっきり、確実な形で示します。財布はあらかじめテーブルに出しておきます。財布の中には封筒が1つです。1つの財布、1つの封筒、1枚のカード。観客は自分の目で確認しているので疑えません。その上で現象が起こります。どの視点で考えてもあり得ません。

最上位の不思議さです。不思議さを追求するならこれは外せません。

  • リンクス・ウォレット 2.0 × 1
  • カード大黒色封筒 × 必要数
  • 予言用カード × 必要数
  • 世界の都市が描かれたカード × 必要数
  • オンライン解説動画
  • カード編
    財布の中に封筒が1枚だけ入っていることを見せます。 確実に封筒は1枚だけです。封筒を財布にしまい、テーブルに置きます。 観客が52枚のカードから自由に1つのカードを選びます。 先ほどの封筒から予言のカードを取り出すと、それが観客が自由に選んだカードです。
    シティ編
    上記のエフェクトをカードではなく、世界の都市名で演じます。 リストにある世界の都市名から1つを選んでもらいます。 財布に入れた1枚の封筒からカードを取り出すと、選ばれた都市名が描かれています。 記憶不要です。行きたい都市は完全に個人的な情報なので、一般客相手にはシティ編の方がウケるでしょう。
    ドローイング
    名刺の裏面にマジシャンの絵を描き、黒く塗り潰したカードを持たせます。 この名刺を財布の窓に入れておきます。いったん財布を閉じ、観客にデックから1枚のカードを選んでもらいます。 財布を開くと、絵のマジシャンが持っているカードは真っ黒から選ばれたカードに変化しています。
    ナンバー
    リンクス・ウォレット 2.0の窓を使い、紙に書かれた4桁の数字をある数字から別の数字へ変化させるアイディアです。 上記のドローイングもですが、窓があるタイプの封筒であれば、リンクス・ウォレットでなくても演技可能です。
    アウト・トゥ・ランチ
    財布の窓の境をアウト・トゥ・ランチに利用するアイディアです。
    カード・トゥ・ウォレット
    サインを書いてもらったカードをデックに戻しますが、なぜか財布の中から出てきます。ここで使用される技法は玄人好みで痺れます。
    エキストラ・アイディア
    ピークに使用するアイディアをご紹介
    関連商品
    ユーザーレビュー
    • この商品のレビューを書く

    レビューはありません

    pagetop
    当サイトは日本ベリサイン株式会社の認証を受け、SSL暗号化通信を実現しています。