• HOME
  • カードマジック
  • コインマジック
  • 日用品・雑貨
  • マジック基本用具
  • DVD
  • 書籍
  • ムービー

商品詳細

  • 全情報表示
  • 商品紹介のみ表示
  • ユーザーレビューのみ表示

ディミニッシング・リターンズ

商品画像
ジャンル カードマジック / トリック・デック
シチュエーション クロースアップ
現象 変化
メーカー名 Mall of Magic
マジシャン名 マイク・パワーズ
価格 ¥ 2,800(税込)
難易度 星
動画 動画を見る動画マーク [size:808.0KB] Diminishing Returns
動画を見る動画マーク [size:1.7MB] The Defective Deck
メモ 日本語解説書あり おすすめ
紹介ツール

1組のトランプを使って行う、ビジュアルなマジックです。プロマジシャンであるジョニー広瀬氏やふじいあきら氏もペットトリックとして愛用しています。

観客にトランプを1枚選んでもらいます。そのカードの大きさを変えます、と言って指を鳴らすとそのカード以外のすべてのカードが小さくなります!もう一度指を鳴らすと、今度は選ばれたカードだけが小さくなって、同時にそのほかのカードはもとの大きさに一瞬で戻ります。
最後に小さくなった観客のトランプを抜き出すと、再び一瞬でもとの大きさに戻って終わります。

おまけとして、カードの模様が様々に変化する”The Defective Deck”用のトリックカードも添付されています(こちらは日本語解説書はありません)。マークがすべて中央に集まったダイアの5を回転させると普通の模様に戻ったり、ハートのミスプリントがあるスペードの2を別のカードにこすりあわせると、ハートマークが別のカードに映ったり…。これだけでも1つの商品になりそうな、とてもビジュアルなマジックです!

※裏は赤バイシクルです。
ユーザーレビュー
  • 全てのレビューを見る
  • この商品のレビューを書く

より効果的に見せるために
星

エミュール

28人中、19人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。


 2度目のレビューになりますが、これは実際に練習して、人前で演じてみた上での感想で、実戦で使えるかどうかという、実用性をもとにレビューしているので、前回のレビューと参考にしていただければと思います。

 とても良いマジックなのですが、勘の良い人にはわかってしまうので、必ずデックススイッチをするようにしています。ちなみに私が使用しているのは、トロイのデックススイッチです。(マンスリーマジックレッスン89号収録、このデックススイッチは、やるとわかっていても見破れなかったので、とてもお薦めのデックスイッチで愛用しています。またこの号はアレンジメントも収録されているので、大変お薦めです)

 デックススイッチをすることで、カードに仕掛けがしてあるのだろうが、なぜなんだろうという疑問がお客さんに残るようにしています。もちろん単品で演じても効果はありますが、よりよく見せるためにはどうしたらいいかと、考えた末にデックススイッチをすることにしました。是非試してみて下さい。

せっかく良いのに…
星

takeda

231人中、112人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。


アイデアもギミックも非常に面白くて気に入ったのですが、カードの質が……

カード同士がくっついて感じんの場面で束になります…
まぁパウダーを使えば使えるようになるのですが…

角度に気を付けてやればかなり面白いマジックです

いいと思う
星

伊集院隼人

279人中、143人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。


非常に面白いし、現象がはっきりしてるので、反応もよいです。
ただ独特の怪しい動きが(笑)まあこのディミニッシングリターンズに関しては

これはいい‼
星

小学生マジシャン

386人中、193人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。


バイスクルデザインというところがいい‼しかも手軽に演じられる‼もう悪いところを見つけきれない。

万人にお薦めできるマジック
星

エミュール

417人中、205人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。


 多くの著名マジシャンが愛用していることからも、このマジックの素晴らしさがうかがえます。まず現象が本当に分かりやすくて、おもしろいです。小さな子供でも、お年寄りでも何が起きたのか、一目超然ですからね。現象も三段階で起きますから、お客さんに畳み掛けていくところも、いいところです。

 難易度としても、独特のカード裁きをしますが、それほど難しいものではありません。二段目のカードが戻る部分だけ、何回も練習すれば演じられると思います。

 アイデアとしては、初めにうまくファンをすれば、両面を改めたような感じがでて、ノーマルデックという印象を与えることができます。演技の初めと最後に入れるとより、不思議度がアップします。

 後はショーの構成として、どこに持ってくるのかが重要だと思います。つまりノーマルデックだと思わたいので、うまくスイッチしてくれば、より一層効果的です。また箱が小さくなる演技と組み合わせることも、考えられます。


 お客さんは狐につままれたような感じになってしまうでしょう。演じていておもしろい作品です。万人にお薦めできる内容だと思います。


pagetop
当サイトは日本ベリサイン株式会社の認証を受け、SSL暗号化通信を実現しています。