• HOME
  • カードマジック
  • コインマジック
  • 日用品・雑貨
  • マジック基本用具
  • DVD
  • 書籍
  • ムービー

商品詳細

  • 全情報表示
  • 商品紹介のみ表示
  • ユーザーレビューのみ表示

アーティスト ビジュアル

商品画像
ジャンル DVD / ステージ
シチュエーション ステージ
メーカー名 Sionix
マジシャン名 ルーカス
価格 ¥ 7,980(税込)
難易度 星
メモ 限定品
紹介ツール

カード、ボールマニピュレーションを始めたい方は必見!

FISM2大会連続入賞のルーカスが基礎とルーティン構成をしっかりとレクチャーします。

彼は相当なスキルの持ち主ですが、そこらに溢れるテクニック自慢のDVDなんて作りません。これからステージ演技を学ぼうとする人のことを考えた内容となっています。

まずお断りしておきますが、彼自身のルーティンが丸々解説されているわけではございません。それは、見た人が安易にコピーすることで、オリジナリティーを意識せず演技してしまうことを危惧しているからです。てっとり早くルーティンを演じたい方は、ご遠慮ください。

カード、ボールそれぞれのセクションでは、代表的なベーシックスキルの解説から始まります。それから短いルーティンをたくさん紹介しています。DVDのタイトル通り、どれもビジュアル。これはぜひやってみたいと思うものがいくつもあるでしょう。その中には、演技の幹となるルーティンもあります。それに、枝葉となるルーティンをお好みで付け足すのが、まずは良いかと思います。

DVD「アーティスト システム」と同様、英語のブックレットが付属しております。皆さまに内容をしっかりと理解して頂きたいので、当店では今回も日本語訳をお付け致します。全24ルーティンには、注意点であったり、構成の意図であったりとルーカスの考えが記されています。ただ技法を見せるのではなく、現象の流れやバランスを熟考していることがお分かり頂けるでしょう。自分で演技を構成する際に参考になるはずです。

初心者・中級者にとって良い教材です。ぜひご覧ください。

なお、初回入荷分のみの特価です。再入荷の予定はございません。在庫のあるうちにどうぞ。

  • 解説DVD2枚組
  • ブックレット(英語)
  • ブックレット(日本語訳)

  • 【Basic Skill】

    1. Backpalm Productions
    バックパームを使ったカードプロダクション。ステージカードの代名詞的な存在です。

    2. Perfect Productions
    パーフェクトプロダクションの解説。

    3. Tenkai Productions
    天海パームした複数枚のカードを1枚ずつプロダクション。

    4. Twirling
    カードの対角線を親指と人差し指で保持し、カードをくるくると回します。

    5. Palm and Grip Transfers
    フロントパームから天海パームへのトランスファー。

    6. Reverse fan
    デックを片手で扇状に広げます。

    7. Fan Steal
    デックの一部をスチールし、両手でファンをします。

    8. Fanning and Multiple Fan Productions
    ファンにしたカードを捨てても捨てても、またカードが空の手から出てきます。

    9. The Pivot
    1枚のカードを保持した状態で、手の平と手の甲を改めます。


    【Professional Routine】

    1. Eclips
    優雅なワンカードルーティン。1枚のカードで消失・出現現象を繰り返します。

    2. Blosoom
    ワンカードルーティンかと思いきや、最後に5枚のカードが出てきます。

    3. Portal
    1枚出し→ファン出し→パケットの瞬間移動→パケットの移動→両手でファン→ファンの消失と変化に富んだルーティン。

    4. Take Five
    5枚のカードを1枚ずつ消していきます。

    5. Scorpion
    両手から次々と鮮やかにカードを出します。

    6. Ivory
    ウォンドとカードのルーティン。

    7. Inception
    いかにもカードマニュピレーションという演技が続き、最後は白い花をプロダクションして終わります。

    8. Morph
    ファンにしたカードが白い花に変わります。

    9. Cactus
    4枚のカードを次々と取り出した後、白い花をプロダクションします。

    10. Spiral
    パーフェクトプロダクションを使ったルーティン。

    11. One
    ボールとカードの連続変化ルーティン。

    12. Classic 1
    世間一般がイメージするステージカードの演技です。まずはコレをしっかり習得してから、色々とつけ足していくのが良いでしょう。

    13. Classic 2
    まずはディミニシングカードをしたら、ファンプロダクションを演じます。

    【Special】

    Card Spin Training
    指先でカードをくるくると回します。

    Black Art
    ブラックアートに関して。



    【Basic Skill】

    1. Ball Rolling - Single
    1個のボールを指先で転がします。

    2. Basic Ball and Shell Move
    シェル付きのボールの扱い方。ボールを増やす時に使うムーブです。

    3. Ball Rolling - Double
    2個のボールを指先で転がします。

    4. Ball Rolling - Triple
    3個のボールを指先で転がします。

    5.Basic Ball Vanishes
    レギュラーボールの消し方を数種類解説。

    6. Single Shell Controls and Pivots
    シェル自体の消し方と、ピボット(裏と表の改め)を解説。

    7. Flourish - Oh See the Pretty Thing
    ボール1個のフラリッシュ。ボールがまるで指にくっついているように動きます。


    【Professional Routine】

    1. Fabric
    レギュラーボールとシルクのルーティン。ベーシックですが、現象がはっきりとしている良い手順です。

    2. Square
    レギュラーボール1個の消失・出現のルーティン。

    3. Point
    レギュラーボール1個の消失・出現のルーティン。面白い改め方法が紹介されています。

    4. Trinity
    シェル1個を使ったボールの移動、出現現象。

    5. Set Piece
    シェル1個を使ったボールの移動、消失、増加現象。ボール1個からスタートし、最後は4個になります。

    6. Recurring
    レギュラーボールの分裂現象。ルーティンに取り入れると、良いアクセントになるでしょう。

    7. Tetris
    シェル1個を使ったボールの移動、消失、増加現象。ボール1個からスタートし、最後は4個になります。

    8. Draw
    シェル2個を使った鮮やかな手順。ボール1個からいっきに4個に増え、また1個戻る箇所はクールです。

    9. Delusion
    レギュラーボールのカラーチェンジ。ボールの色が何度も変わります。

    10. This Plus
    ボールの移動、増加現象。

    11. Climax
    タイトル通り、クライマックスに最適です。1個のボールが分裂していき、最終的には8個になります。

    【Special】

    Two Shell
    ダブルシェルの扱い方。これを覚えておけば、ボールを1個から3個に増やせます。中級者は、必修でしょう。

    Ball Hold
    捨て箱からボールをスチールする時に使える道具。ダブルシェルもこれならさっとスチールできます。

    Black Art
    シルクを使う際のちょっとした工夫です。

    関連商品
    ユーザーレビュー
    • この商品のレビューを書く

    レビューはありません

    pagetop
    当サイトは日本ベリサイン株式会社の認証を受け、SSL暗号化通信を実現しています。