• HOME
  • カードマジック
  • コインマジック
  • 日用品・雑貨
  • マジック基本用具
  • DVD
  • 書籍
  • ムービー

商品詳細

  • 全情報表示
  • 商品紹介のみ表示
  • ユーザーレビューのみ表示

世界のクロースアップマジック

商品画像
サムネイル サムネイル サムネイル サムネイル
ジャンル 書籍 / オムニバス
シチュエーション クロースアップ
メーカー名 東京堂出版
マジシャン名 リチャード・カウフマン
価格 ¥ 3,780(税込)
難易度 星
紹介ツール

クロースアップの傑作百選!

傑作選『The Collected Almanac』(1992年)の中から100作品をさらに厳選し、マジシャン別にまとめ直したものです。80年代版『スターズ・オブ・マジック』といった感じで、時代を築いたビッグネームがずらりと並んでいます。

クロースアップマジックが活況を呈した時代のクリエイティブな作品がそろっています。ユニークなアイディアの数々は今見ても刺激的です。軽い小ネタからがっつりマニアックなものまで多種多様な内容となっています。ステキな作品にたくさん巡り合えるでしょう。

家に置いてじっくり楽しみたい一冊です。

ケン・ビール・ディスプレイ
両面がまっ白であることを示したカードにメッセージが現れます。
ラバー・ディテクティブ
デックの回りにかけた輪ゴムが徐々にデックに浸透し、最終的に観客のカードを選び出します。
エイ・シー / ディ・シー
デックを2つのパケットに分け、どちらか一方(好きな方)のボトムカードを覚えてもらいます。そのカードが消え、広げたデックの中ほどから表向きに出てきます。
フィフス・カード
5枚のカードの中から1枚を見て覚えてもらいます。そのカードが観客の手の中で消え、マジシャンのポケットから現れます。
クイーン・ジャンプ
QをJとKの間に挟み、2つに分けたデックの一方へ入れます。この状態でQが消え、もう一方のパケットから表向きに出てきます。
ストリップアウト・アディション
4枚のカードをアウトジョグし、デックから抜き出す動作で、それぞれのカードの間に別のカードを1枚ずつロードする方法です。この方法を使った、ギャンブリング・デモンストレーションとコレクターも解説します。
ザ・’66バニッシュ
2枚のAの間に挟まれた観客のカードが消え、マジシャンの財布から出てきます。
ホリーP.O.D.
真ん中に穴の開いた2枚のジョーカーの間に観客のカードを挟みます。この状態で観客のカードが消え、デックの中から表向きに出てきます。
アイソレイテッド・ビジター
ビジターのディングルバージョンです。ジェニングスの原案を見た目にスッキリするように作り変えました。
プラスチック・マン
2枚のAの間に挟まれたKがぐ~んと伸びて長くなった後、元に戻ります。
グレーブヤード・シフト
デックをくるっと半回転させながらパスをします。コントロールの他にカラーチェンジにも使えます。
ニュー・ピンキー・ライズ
準備なし、レギュラーデックでできる即席ライジングカードです。
オンリー・ザ・ロンリー
K4枚とQ2枚を使ったストーリーのあるマジックです。Q1枚とK2枚のパケットを2組作りますが、確認するとQ2枚とK4枚に分かれています。
ボールとベース
ボール & ベースの手順です。使っていた黒色のボールが赤色に変わり、最後はその赤色のボールが大きくなります。
スイーテッド・アップ
フラリッシュ風の4Aプロダクションをした後、デックを広げると、カードが各スート毎に数字順に並んでいます。
サイン・カード
言わずと知れた傑作です。カードを1枚裏向きのままテーブルに置きます。デックからカードを1枚選んでもらい、そのカードを4枚のAの間に入れます。すると観客のカードが消え、4枚のAのみになります。あらかじめテーブルに置いてカードが観客のカードです。
ジェミニ・カウント
2枚の表を見せずに、4枚のカードを数える方法です。
ポーカー・パーム・シフト
数える度にポーカーの手役が4回変わり、最後にはAのワンペアがロイヤル・ストレート・フラッシュに変わります。
トランスバース・トリプル
赤色のK2枚に挟んだカードと、黒色のK2枚に挟んだカードが何度か入れ替わり、最後には4枚のKが1か所に集まります。
ピノクル・トリック
4枚のカードを使ってピノクル・ゲームのイカサマの話をしながら、手役を何度も変えます。
フラッシュ・ポーカー
2つのワンペアが2つのスリーカードに、次にフルハウスに、最後はストレート・フラッシュに変化します。
マジック・カード
観客に3枚のカードを選んでもらいます。それとは別に、マジシャンは3枚のカードを取り出します。1枚目に選ばれたカードをマジシャンが取り出したカードに混ぜると、3枚とも1枚目と同じ数字になります。2枚目のカードを混ぜると、同じようにすべてが2枚目のカードと同じに。3枚目でも同じことが起こります。
ワイルド・オール・ザ・ウェイ
4枚の9が4枚のQに変わります。新しくQを4枚付け足すと、今度はすべて9に変化した後、すべてKに変わります。
バイナロジカル・シャフル
デックを弾いている最中に左手の薬指、中指、人差し指を挟んで、4つのパケットを作ります。それぞれのパケットのボトムカードを見ると、フォー・オブ・ア・カインドになっています。そのうち3枚をデックに戻すと、一瞬にしてトップに上がってきます。
スライダー
4枚のAと4枚のJを使います。AとJをそれぞれ2枚ずつ表向きにテーブルに置きます。残りの2枚ずつのカードをデックに戻すと、この4枚が表向きに一瞬でテーブルに現れます。
ファスティネーション
ミニデックからカードを選んで、ホッチキスを打ってもらいます。このカードをポーカーサイズのデックの好きな場所に入れてもらうと、その隣にあるカードがミニカードと一致しており、さらにその2枚がホッチキスで止められています。
ナンバー・ナンムーアー
20枚の白紙の両面に、それぞれ違った4ケタの数字が書かれています。その中から観客に6つ選んでもらいます。6つの数字の合計が予言されています。
スタック・ナック
ポーカーのイカサマについて解説しながら行うマジックです。A~5の間に無関係のカードを差し込み、観客と自分、交互にカードを配ると一方がストレート・フラッシュになり、もう一方はブタになることを見せます。もう一度同じことをやると、一方は同じようにストレート・フラッシュですが、もう一方はロイヤル・ストレート・フラッシュになっています。
ソート・ソート
カードアクロスです。観客が見て覚えたカードが別のパケットに見えない飛行をします。
バイ・ウェイ
パケットで行うアンビシャス・カードです。
アストロカード
選ばれたカードをケースの上に載せます。おまじないをかけるとそのカードが消え、ケースの中から出てきます。
パーロインド・ソート
26枚のカードから1枚を見て覚えてもらいます。この覚えてもらったカードだけが消え、もう一方のパケットから出てきます。
メターセンブリー
オチのあるエース・アセンブリーです。マスターパケットに4枚のAが集まった後、もう一度やると、すべてのAがKに変わります。
カット・アズ・アイ・カット
マジシャンと観客が交互にデックをカットして、1枚ずつ4枚のAをデックにバラバラに入れます。おまじないをかけトップ4枚を見ると、4枚ともAになっています。
サークル・シフト
デックを回転させながら行うシフトです。
サーチャー
デックのトップとボトムに置いたJが段々近づいていき、1枚のカードを表向きに挟みますが、観客のカードではありません。デックを裏返して広げると、挟まれていたカードが観客のカードに変わっています。
ジャスト・シンク
J4枚の中から1枚を覚えてもらい、この4枚を表向きのデックに戻します。確認すると、観客の覚えたJだけが裏向きになっています。
ゼイ・バニッシュ!
デックから抜き出した4枚のAが別のカードに変わります。4枚のAはデックの中で1枚ずつ裏返っています。
L. J. プロフィサイ
カードを選んでもらったら、デックに戻してデックを観客に渡します。トップから1枚ずつ表向きに配ってもらい、好きな1枚だけ裏向きのままにしてもらいます。それが観客の選んだカードです。
メイク・ミー・スモール
4枚のQのうち1枚はマジシャンのポケットに、他の3枚は3つに分けたパケットにそれぞれ入れます。この3枚がポケットにあるQの元に集まります。
フェイス・ジムナスティック・エーセス
2つのパケットを噛み合わせ、その状態でテーブルを叩く度にAが現れます。
ラバー・リンガー
指輪と輪ゴムを使った手順です。繋がって外れてが二度繰り返されます。普通の輪ゴムと借りた指輪でできる即席輪ゴムルーティンです。
シュリンカー
選ばれたカードを残して、その他のカードすべてが半分に縮みます。
ウエルデッド!
スプーンを2つにちぎった後、ライターであぶると火がつき、スプーンは元通りくっつきます。
ビル・ブック & キャンドル
借りたお札をうっかり燃やしてしまいますが、最後には復活します。
ハート・レス
ハートの3の真ん中にあるハートマークが消え、ハートの2に変わります。マジシャンが空中から何かをつかみ取り、テーブルに打ち付けると消えたハートが実体化します。
プリセット
4枚のAと4枚のKを1枚ずつ表を見せながら配りますが、確認すると位置が入れ替わっています。
カット・トゥ・キル
観客にデックを4つに分けてもらいます。それぞれのトップカードが見るとすべてKです。さらにその次のカードを見るとすべてAです。
キッシング・トゥ・ビー・クレバー
裏模様がバラバラのカードを3枚裏向きにして脇に置いておきます。デックからカードを3枚選んでもらいます。最初に脇に置いていたパケットに1枚目のカードを入れると3枚ともそのカードになります。2枚目を入れる3枚とも2枚目のカードに、3枚目でも同じことが起こります。最後は裏模様がバラバラのカードを、テーブルに置いたカードの前に並べ、それぞれがペアになっていることを見せます。
ダイヤモンド・バー
数字のカード12枚とK4枚を使います。数字のカードで4つの山を作り、それぞれの山にKを1枚ずつ入れます。見ると3つの山からKが消え、1つの山にK4枚が集合しています。
ユニバーサル
カードを3枚選んでもらったらデックに戻します。ジョーカーが1枚ずつ観客のカードに変わっていきます。
GMシフト
右側の角度に強いパスです。
ドゥオー・メンタル
2人の観客に1枚ずつカードを選んでもらったらデックに戻します。デックを2つに分け、1つは表向きでもう1つは裏向きで、同時にカードを配っていきます。表向きのパケットと裏向きのパケットの同じ枚数目にそれぞれの観客のカードがあります。
アルファビトウイン
アルファットが書かれたデックをよく混ぜてもらいます。好きな場所にマジシャンの名刺を差し込んでもらいます。その両隣のカードが観客のイニシャルになっています。
クイーン・モンテ
4枚の青裏のカードの中に、1枚だけ混ざった赤裏のQを当てるゲームです。このQの裏には分かりやすく、LADYと書かれています。当然観客はこの赤裏のカードを選びますが、よく見ると文字がMANに変わっており、表もKに変わっています。
サイキック・トゥインズ
4枚のKを使います。自由にKを選んでもらい、選ばれたKを渡して、表向きにしてもらいます。パケットを見るとメイトカードも表返っています。
スターテル
観客が無作為に並べた5枚のESPカードの☆の位置が、ズバリ予言されています。
チョイス・フレッシュ
デックから3枚のカードを選び、さらにその中から1枚選んでもらいます。あらかじめ出しておいた4枚のKの間にこの3枚を差し込みます。カードが1枚ずつKの間から消え、最終的に観客が選んだカードが残ります。
トリスカデカフォビア
AからKまでのカードを使います。よく混ぜてもらってから、カードを2枚選んでもらいます。その2枚の合計数が予言されています。
ドローイング・コンクルージョン
20種類のESPカードから1つを選んでもらいます。それを当てます。一度失敗したと思わせておいて、実は当たっているという小意気なマジックです。
プレーポステッド
予言のカードの裏面にポストイットを貼り、そこにサインをしてもらいます。この予言のカードがいつの間にか観客のカードに変わっています。
グリーンワープ
お札とカードを使ったカードワープです。
アップ・セット
シャフルしたデックの中ほどから、1枚ずつ4枚のAがせり上がってきます。
ウィッシング・シェルズ
それぞれ柄の違う貝殻を2つ使います。観客とマジシャンが1つずつ貝殻を握り、おまじないをかけると2つが入れ替わります。
オーディシャス・サンドイッチ
デックのトップに2枚の絵札を表向きに置きます。デックをリフルし、観客にカードを1枚見て覚えてもらいます。デックをそろえた時点で、観客のカードが2枚の絵札にサンドイッチされています。
オートグラフ・ラウンド
マジシャンがイニシャルを書いたカードと、観客がイニシャルを書いたカードが入れ替わり、最後には1枚のカードにイニシャルが移動します。
コンビンシング オイル & ウォーター
赤裏のカード4枚、青裏のカード4枚で行うオイル & ウォーターです。
スモール・フライ
1枚のカードがデックからせり上がった後、デックが縮んでミニデックになります。
ソーソ・ノーション
デックをケースでこする度にカードが変化します。変化したカードはデックの中ほどでリバースしていたり、ケースの中に移動したりしています。
テクニカラー・リセット
青裏のK4枚が1枚ずつ赤裏のAに変わっていきますが、リセットボタンを押すと元通り4枚の青裏のKに変わります。
ブレイン・ウェイブ
サインをしてもらったのと同じカードが、色違いのデックの中ほどで表向きになっています。裏面を見ると観客のサインがあります。
リアリィ・ヒアー
K2枚、Q2枚のペアを2組作ります。一方を確認するとQが集まっています。もう一方を確認するとなぜかKではなく、Aが4枚集まっています。
リコレクター
サインをもらった3枚のカードを、K4枚の間に挟み、パケットの上に重ねます。この状態で3枚のカードが消え、もう一方のパケットの中でQ4枚の間に挟まれます。
ビルトレイション
借りたお札をカードを使って真っ二つにしますが、お札は無事。カードもお札も手渡しすることができます。
エラスティカル・ユアーズ
輪ゴムに結び目を作り、できた結び目の一方を、玉だけが残るようにはさみで切ります。この状態で輪ゴムを左右に引っ張るだけで結び目がポンと取れ、輪ゴムが復活します。
OPボーンズ
ダイスを使ったマトリックスです。レギュラーカードでできます。
エアー・タイト
サインをもらったカードをデックに戻します。このデックを風船に叩きつけるとデックが丸ごと風船の中に入ります。風船を膨らませ、よく混ぜてからサインのあるカードだけを外に抜き出します。
テンポラル・エラスティクティー
デックの周りにかけた輪ゴムに丸い小さなシールを貼り、そのシールにサインをしてもらいます。この輪ゴムが消え、マジシャンの腕時計にひっかかります。
バンドエイド
サインをもらったカードを破ります。傷口にバンドエイドを貼り、一休みさせると破れ目は元通りになります。
ピラミッド
デックに輪ゴムをかけ、3等分して手を放すと2つのパケットが立ち上がってピラミッドのようになります。カードを当てたり、ピラミッドの中に小さなものを出現させたりできます。
フォージリー
選んでもらったカードの表に×印を書きます。この×印が他のカードに飛び移っていき、最終的に選ばれたカードの裏面に移動します。
ホーンテッド・カード
即席簡単にできるホーンテッド・カードです。
リップイット・リデュース
借りたお札を破って一部だけくっつけます。
サタン・ディール・アゲイン
セカンドディール、サード・ディール、フォース・ディールを使った格好良いマジックです。
アップ・ザ・ラダー・エーセス
リフルシャフルをし、ランニングカットをするたびにAが1枚ずつ出てきます。
センチメンタル・エーセス
4つのパケットのボトムに1枚ずつあるAが、スペードのAがあるパケットに全部集まります。
2ビット・サンドウィッチ
デックのトップで2枚のQに挟まれたコインと、デックの中ほどで半分ほど突き出したカードが入れ替わります。
ワンズ・トーン・トゥワイス・レストアー
2人の観客にカードを1枚ずつ選んでもらいデックに戻します。デックを広げると2人目のカードが表返っています。裏向きに戻してもう一度やっても、またこのカードが表返ります。3度目も同じことが続くので、このカードを4つに破ります。これで大丈夫かと思いきや、やはりデックで1枚裏返っているのは2枚目のカードです。破片を見ると1人目の観客のカードに変わっており、これが元通りにくっつきます。
ステンシル・エーセス
3枚のカードとQ1枚からなるパケットが4つあります。3つのパケットからQが消え、1つのパケットに集合します。
アップ・ザ・スリーブ
マジシャンの拳に入れた砂糖が消え、観客の袖の中から出てきます。
オー・ヘンリー・セレクション
3人が1枚ずつ選んだカードを、2枚のジョーカーが次々と挟んできます。最後には2枚のジョーカーが消え、手元には観客のカード3枚しか残りません。
カード・ファクトリー
両面真っ白な4枚のカード1枚1枚に、まず裏模様が現れ、次にジョーカーが現れます。
ユァーズ・マイン & アワーズ
カードを3枚選んでもらいます。K2枚に選ばれたカードを混ぜる度に、K2枚は観客の選んだカードに変わります。最後に選ばれたカードは3枚ともAに変わり、K2枚もAに変わります。
キング・ジャンプ
JとQの間に挟んだKが消え、別のパケットから表向きに出てきます。
マトリモリアル・ジャンプ
キング・ジャンプのバリエーションです。
メンタル・ファイブ
観客が心に思ったカード1枚だけが、ファンに開いたデックの中で裏向きになっています。
ダック・スープ
無作為に5枚のカードを選んでもらい、ポーカーの役を作ります。それが予言されています。
リンキング・スタンリー
2本の輪ゴムが一瞬にしてつながります。
ローデッド
鉛入りのイカサマダイスを出し、ダイスから鉛を取り出します。すると鉛の長さがダイスの2倍くらいになっています。元のダイスに戻してもらおうとしますが、入れることができません。
関連商品
ユーザーレビュー
  • この商品のレビューを書く

レビューはありません

pagetop
当サイトは日本ベリサイン株式会社の認証を受け、SSL暗号化通信を実現しています。