• HOME
  • カードマジック
  • コインマジック
  • 日用品・雑貨
  • マジック基本用具
  • DVD
  • 書籍
  • ムービー

ユーザーレビュー

Yukiさんが書き込んだ商品レビュー

ラウンダーズ
DMの代表作ではないでしょうか
星

ラウンダーズ


Daniel Madisonの代表的なデックだと思います。とてもよくできています。
バックデザインは単色ベタ塗りにDMロゴが上下に1つずつ、細目の白枠というシンプル/フラットなデザインです。今回購入したのは茶です。上品な濃い茶色で、大人っぽい色合いです。
フェイス側はJQKが特徴的なDM特有のカスタムデザインです。ジョーカーも怪しくクールで好みです。
最初は硬くて、うーんと思いましたが、開けたての硬さが取れてからの使いやすさは素晴らしいと思います。
フラットデザインの好き嫌いはあると思いますがいいカードです。

アット・ザ・テーブル ※おひとり様1個限り
薄いミント色のかわいいカード
星

アット・ザ・テーブル ※おひとり様1個限り


可もなく不可もなく、値段相応のカードです。
バック側は薄緑の優しい色です。白枠がありますが、線でデザインを囲うのではなくデザインが消えて白枠になるデザインです。カジノデックっぽい感じで結構気に入ってます。
フェイス側はハート/ダイヤは暗めの赤、スペード/クラブは緑色で塗られているのが特徴的です。個人的にこの点がいまいちかなーと思いました。
触った感じはBicycleと似た、よくある質感です。開けたては多少硬さがありますが、特に不備はありません。
派手すぎないカスタムデックです。価格も抑えられていますし、十分に優秀だと思います。

アーティフィス セカンド・エディション
デザインがとてもきれい/質は硬くて重い
星

アーティフィス セカンド・エディション


1st editionでは白縁がなかったものの、2ndから白縁がついてマジックに使いやすくなったArtificeです。
フェイス/バック両方、デザインに優れています。バック側のシルバーはきらきらしていてとても存在感があります。ブルー、グリーンの発色は強すぎず深みが感じられます。写真より実物のほうがずっときれいです。フェイス側も配色、絵柄、フォントがカスタムされていて満足感が高いです。
2枚のジョーカーはちょっとしたギミックに使えます。結構面白くて好きです。Illusionistから出ているAngle ZというギャフカードのリフィルがArtificeをベースにしているのも好きな点です。このリフィル、フレンチドロップさんでも販売してほしいです。
塗料のせいなのかストックのせいなのか、重くて硬いカードに感じます。また、手あせで滑りが悪くなるのが早く、カード同士がくっつきやすくなりやすい傾向があると感じました。個人的に柔らかくて軽くて薄いカードが好みなので少々マイナス点かなというところです。
総じていいカードです。Illusionistらしいクールでシックなデザインで、おすすめです。

モナークス
The Best of The Best
星

モナークス


まさにT11のフラッグシップモデル、最高級。
マットな質感の紙に金色のエンボスで模様が描かれたケースは存在感がありテーブルに置くだけで絵になります。
繊細でクラシカルなバックデザインは3色どれをとっても非常に見栄えがしますし、フェイス側も暗めの赤や金で高級感あるデザインです。ついついいじりたくなってしまうので値段を気にせず練習用にがんがん使いましょう。
薄めでコシがある質感もとてもいいです。使い始めから嫌な硬さがなく、しっくりきます。さらさらというよりつるつる、といった感じでクセになる手触りです。多少湿気に弱い気がしますので使ったあとは重しを乗せて少し休ませてあげるといいです、少し放っておくとソリが直ります。
人前でマジックやる時に"おー、そのカードかっこいい"っていう声がかかったことがあります。自宅で触ってるだけでも気持ちいいカードでマジシャン冥利に尽きるデックです。マジックやっててよかった、って思います。文句なし5つ星です。

バイシクル・オズマンド
バックデザインが素敵/裁断とプリントの質が高い
星

バイシクル・オズマンド


ブランクフェイスが1枚と広告カード、そして通常の54枚、合わせて56枚が入っています。
バックデザインは複数色を使用した豪華な色使いながらやりすぎ感がなく落ち着いています。魔法ダイニングバーOzmandをよく表すモチーフやシンボルでデザインされ、とても素敵でロマンチックなバックデザインです。
フェイス側はスペードのエースとジョーカー以外は通常のバイシクルと変わらず、マジックに使いやすいカードです。フェイス側も、もう少し工夫してほしかったな、というところで星1つマイナスしましたが、観客側には見やすいレギュラーなデザインにしたいというOzmandの考え方も十分に伝わってきました。
品質はただのバイシクルと比べると高いです。硬さは普通のバイシクルと同じように感じます。裁断がよく、フェイス側からファローしやすいようになっています。絵柄のプリントもセンターから大きくずれたりしていません。
久しぶりにBicycleと名がつくカードを使いましたが、これはとても気に入りました。


pagetop
当サイトは日本ベリサイン株式会社の認証を受け、SSL暗号化通信を実現しています。