• HOME
  • カードマジック
  • コインマジック
  • 日用品・雑貨
  • マジック基本用具
  • DVD
  • 書籍
  • ムービー
全5件   表示件数: 20| 50| 100

マジシャン別商品一覧

沢 浩 / Hiroshi Sawa (日本)

プロフィール: 沢 浩(さわ ひろし)は、岐阜県関市生まれのアマチュアマジシャン。本業は歯科医師。日本大学歯学部卒。歯科医師であるから別名Dr.SAWA(ドクターサワ)と呼ばれる。マジッククリエーターとしても名高い。

1969年、ダイ・バーノンが初来日したとき、彼は沢のマジックを見て「沢のマジックにはポエムがある」と言わしめた。彼の発言がきっかけとなり、口コミや専門誌などで沢の名は世界中に知れ渡った。また海外では、マジック専門誌『ジニー』の編集長リチャード・カウフマンの解説による作品集や、オリジナルマジックのビデオも発売されている。

沢浩が世に送ったマジックは数多い。カードやコインといった仕掛けだけでなく、貝殻や水晶といった自然素材を使うことも沢の特徴である。

弟子には、Mr.マリック(当時 松尾天昭)、マギー司郎、スピリット百瀬他多数。

経歴
1960年、大学一年の時に、小児科の研究室にいた神谷省吾からマジックの指導を受けた。当時、神谷から言われた言葉が「沢君、自分で奇術を創ることは、自分の服を着ることだよ」である。

1969年、27歳のときクロースアップ・マジシャンのダイ・バーノンが初来日した際、日本人5人がマジックを見せた。その時、沢は『真珠物語』を披露し、このマジックがダイ・バーノンをうならせた。ダイ・バーノンから唯一「天才」と呼ばれた。はじめて沢のマジックに接したバーノンの驚きが尋常ではなかったため、口コミや専門誌などでも、沢の名前はいっぺんに世界中に知れ渡ることになった。

1973年、第六回石田天海賞を受賞。そのときの作品集が『沢浩作品集(加藤英夫著)』である。1974年12月に東京の京王プラザホテルで沢の「石田賞受賞パーティー」が開かれた。

「沢 浩」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』。2008年3月3日 10:07 (UTC)、URL: http://ja.wikipedia.org


Wikipedia 「沢 浩」 (別ウィンドウで開きます)



検索結果




pagetop
当サイトは日本ベリサイン株式会社の認証を受け、SSL暗号化通信を実現しています。