• HOME
  • カードマジック
  • コインマジック
  • 日用品・雑貨
  • マジック基本用具
  • DVD
  • 書籍
  • ムービー

商品詳細

  • 全情報表示
  • 商品紹介のみ表示
  • ユーザーレビューのみ表示

サーフェスド

商品画像
ジャンル DVD / カード
シチュエーション クロースアップ ストリート
メーカー名 Dan and Dave Industries.
マジシャン名 チャド・ネルソン
価格 ¥ 5,500(税込)
難易度 星
動画 動画を見る動画マーク [size:14.5MB] 
紹介ツール

D&Dの「 Trilogy 」で演じられ、話題を呼んでいた片手で行うカラーチェンジ「The Clip Shift」。ついに日本上陸です。

1999年に生み出されたこのクリップ・シフトは、今の今まで表舞台に出ることがなかった真のアンダーグランドテクニック。約10年間ひた隠しにされてきたこの技法は、カラーチェンジの歴史を塗り替えるほどの影響力を持ったテクニックです。

片手でデックを保持したまま、振るだけで変化するその様は、究極のビジュアルさと不思議さ、不可能さを放ちます。幾重にも積み重ねられた試行錯誤、研ぎ澄まされた精緻なテクニックは、もはやテクノロジーと呼んでいいのかもしれません。

究極のテクノロジー、そしてそれを使用したビジュアルな現象を楽しんでください。

チャドのクリップシフトは金に勝るとも劣らずの価値がある。シークレットムーブから、開いた口がふさがらないようなビジュアルなカラーチェンジまで、宝石のように輝くテクニックはごまんとあるが、このクリップシフトはそれらすべてを凌駕している。
常人には考えも及ばない境地。カードマジックを愛する者にとってなくてはならない存在だ

クリス・ケナー

規格外のカラーチェンジ、悪魔さえ考えつかないようなコントロール、天使のようなバニッシュ。完全インビジブル、巧妙にして完全オリジナル。真剣にカードマジックに取り組んでいるなら、このムーブを習得する義務がある

ジェイソン・イングランド

心底満足できるテクニック。しっかり演じることができれば、その見返りは真の奇跡

ポール・ウィルソン

The Clip Shift
クリップシフトの解説と、その可能性を示すバリエーションを収録 [ドリブルコントロール、カラーチェンジ、パーム、シフトへの応用]。
Freefall
垂直落下マシン「フリーフォール」の名をもつだけあって、ダイナミックで、スピーディーな現象です。まず、選ばれたカードが表向きの状態で、段階を踏み、デックの上から下へとすり抜けていきます。最後、ボトムまで落ちた選ばれたカードが一気にトップへ。まさに、レイズ・ライズの逆バージョンと言えるでしょう。
Fourplay
シークレット・セッションに収録されている現象「 Fidgeting Card 」のチャドバージョン。オリジナルに負けじ劣らずのビジュアルな現象です。選ばれたカードがビジュアル、もしくはインビジュアルにひっくり返ります。最後、選ばれたカード以外がひっくり返る場面が見せ場。ひっくり返る部分がかなり自然なので、色々使いまわせそうです。
Criterion
4枚のキングが観客に選ばれた3枚のカードを挟んで見つけ出すロイ・ウォルトンのコレクター。これは、その都度違った手法で、キングを消していくところに価値あるチャドのバリエーションです。
Rum Jungle
2人の観客に選んでもらったカードを順番に当てていくマジック。カードを混ぜ、1枚取り出しますが、どちらのカードでもありません。しかし、振るとビジュアルに1人目のカードへと変わり、回転させると2人目のカードへと変わります。
Tricycle
3名の観客に同じカードを見せ、覚えてもらいます。観客は同じカードを見たと思っているのに、最後変なことになってしまいます。どことなく、いまいちな現象。
Clean Hook
片手での4カードプロダクションを使ってのカード当て。
関連商品
  • 関連商品画像

    ザ・トリロジー

    カードフラリッシュモンスターDan and Daveのすべてがここに


  • 関連商品画像

    アベニュー

    ラリー・ジェニングスの教え子ドリアン・ローデルのファーストDVD


ユーザーレビュー
  • 全てのレビューを見る
  • この商品のレビューを書く

実用性
星


デモを見て感動し購入しました、さっそく練習を始めましたが、自分の知っているムーブの中で1番難しかったです。このムーブでなくても同じ現象で簡単にできるものはたくさんあります。こだわる性格の人にはおすすめ出来ません。なぜなら、できるまで練習するから、前進しないかも。

素晴らしいテクニック
星

nyorozo


クリップシフト自体をしり、マスターしたいと思っている人には素晴らしい商品です。カメラワークが悪いとのレビューもありますが、オムニデックを使った解説は指の位置や角度が良く分かり、個人的には必要にして十分でした。
技術的にも予想外に簡単で、十分演技に使用できると思います。

使いどころに関してですが、それは全く個人の裁量の範囲でしょう。すくなくとも私はこの技術が使えることで、いろいろな演出のアイディアが生まれました。DVDに入ってるパフォーマンスをそのまま演じるのではなく、そこから応用することも必要なことかと思います。

使い所が難しいかも
星

chito


カラーチェンジとしては優れてるけどシークレットムーブとしては本人映像も力みが入ってるきがします。パスの代わりとして使う方法もあったのですが、他の技法でいいかもしれません。最近出た技法としては革新的ですが、値段に見合うかどうかだと思います。クイーンズのフェニッシュ覚えときましょう。

片手で行う最強のカラーチェンジ
星

ヨッスィー


このカラーチェンジは、ザ・トリロジーのザ・クイーンという手順の中の一部に使われていたもので、それを見てあまりに衝撃的だったもので(ダンアンドデイブが、うますぎるだけ)このカラーチェンジが解説されているもを探していたところ、それが、このサーフェスドでしたので、買って、見たら、まあ凄いです!
凄すぎてこんなの出来るのかと思いました。 
解説を見たところで、またさらに、驚きが待っていました、
こんなの出来るのかと。

 確かに難しいですが、何度も何度も練習を繰り返せば、出来ないことでもなそうです。

 とにかく、練習あるのみです!

グッド★
星

Syo


クリップシフトを知りたかったので自分自身満足しています。
ただ・・クリップシフトをもう完璧にマスターしている人がみても多少の応用と例としての演技という感じしか価値がなくなるかも。

でもバリエーションも使えるので買っておいて損はない商品かと思います。
思いっきり怪しいことを行うとのレビューはありましたがそこまで怪しいことでもないかと思います。
片手でカードを持ってふる。これだけなのでインパクトは相当あるかと思います。

表だって使うか?シークレットムーヴとして使うか?使い方次第で演技の幅は広がる技術だと思います。

★5個としたいところですが・・・他のレビューにもあるように演技面のカメラワークがよくないです。雇ったカメラマンがへたくそですね。
解説とお手本のところはかなり丁寧でカメラもいいのですが。

観客の反応やマジシャンのマジック・・・いろいろ撮りたいところがあり・・カメラマンがどこを撮っていいのかわからなくなっている・・そんなカメラワークさえなければ★5つでしたね。たまにブレてますしねw


pagetop
当サイトは日本ベリサイン株式会社の認証を受け、SSL暗号化通信を実現しています。